秒速5センチメートル 通常版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]

5つ星のうち 4.0 497件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 3,175より 中古品の出品:3¥ 5,500より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)で秒速5センチメートルを今すぐ観る ¥ 200 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 秒速5センチメートル 通常版 [DVD]
  • +
  • 劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD
  • +
  • 「雲のむこう、約束の場所」DVD サービスプライス版
総額: ¥7,538
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 水橋研二, 近藤好美, 尾上綾華, 花村怜美
  • 監督: 新海誠
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: コミックス・ウェーブ・フィルム
  • 発売日 2007/07/19
  • 時間: 63 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 497件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000QXD9S6
  • JAN: 4560107150245
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 1,534位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]  です。

Amazonレビュー

静謐で淡くささやきかけるような映像。大事な思い出をのぞき込むかのような、ささやかな世界。東京ローカルを舞台に、一組の少女と少年の初恋と、その顛末を3つの短編で描く。極めて少人数でアニメを制作する、新海誠監督の3作目となるフルデジタル作品だ。
過去にとらわれた少年は、少女と離れることで未来へ進むべき足を止めてしまう。記憶に根差す個人の時間(カイロス)と、絶対的に流れる世界の時間(クロノス)の差異の美しさと痛々しさが深い。主題歌の「One more time, One more chance」は山崎まさよしが1997年に発表した曲だが、名曲は時を超え、色あせないことを証明している。情熱的に何度も繰り返されるサビの果てにたどりつく結末を、ほろ苦いハッピーエンドと取るか、鬱なバッドエンドと取るか……。ちなみに、新海監督が制作したPV「One more time, One more chance『秒速5センチメートル』Special Edition」では、アニメ本編と対にあたる映像となっている。あわせて観るとさらに作品が深く楽しめるはず。(志田英邦)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
初恋の相手を大人になっても想い続けていた貴樹。子供の頃の別れは、自分たちではどうしようもない理由によるもので、確かに切ないものでした。だけど、13歳でこれほどまでに惹かれあうことができるなんて、彼らは素晴らしい体験をしたと思います。

私自身は、こういう初恋の体験もなく、今まで付き合った相手のことも、本当に想うことなんてできていなかった、だからみんな短命に終わるばかりでした。そんな自分が嫌で仕方なく、自暴自棄になりかけていた自分の姿が、仕事を辞めてしまった貴樹の姿と重なるようで、観ていて本当に切なかったです。

でも、ラストシーンで貴樹が過去への想いを振り切ったように、自分自身も過去への後悔を断ち切って前に進んでいこう、と思わせてくれる作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
こんなに充実した1時間はなかなか味わえないってくらい濃いです。
ラストは、まぁそんなもんだよねぇって納得感と切ない感じです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
「君の名は。」からの後追いですが、新海監督では一番好きな作品に出会えました。
ストーリー、映像、音楽、全て良かったです。
商品としての欲をいえば、DVDボックスに収録されているようなメイキングや、サントラもあれば良いと思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
新開誠作品に興味を持つきっかけになった作品。
久々に見返してみると、主人公がどこか昔の自分によく似ているなぁと思い胸が少し締め付けられた。そして何より主題歌が最高に作品と合っていて、それがまた切なくさせる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
秒速5センチメートル見ました、最後まで見てすごく感動しました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 marotin 投稿日 2017/5/10
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
出来れば、先にアニメを観てから本を読んでもらいたい。
主題歌が頭の中で流れて映像がリアルに入ってきてより気持ちが理解でき
切なく、久々にピュアな気持ちになれました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
新海ワールドは観る人の感性により決まります。
どこまで引き込まれるか、どこまでストーリーのような経験があるか、どこまで主人公の気持ちになれるかで観る人の感じ方も違ってくると思います。個人的にはわかりやすいハッピーエンドでなく、切なさが残る新海ワールドがとても好きです。なんとかしたいが、なんともできないことが世の中にはたくさんあります。そんな人生そのものを1つのアニメに表現した作品と思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 これは、恋愛を題材にしつつも、よくある主人公に自分を重ねて恋愛のアレコレを楽しむ様な作品ではないと思う。

 この作品で私が一番凄いと思うのは、副題にもある『距離』という要素の表現だ。
 それは物理的な距離であり、二人の心の距離であり、状況の距離であると思う。

 第一話で、少年時代の世界の広さを思い出した。自分が中1の時、初めて一人東京へ遊びに行った時の距離感…当時の1kmは、今の私の1kmより、明らかに長かった。一話の幼い二人にとって、物理的な距離は、とても大きな障害であったろう。でも、心の距離はとても近かった。
 それが、二話三話へ進むと共に変化していき、三話で明里が東京へ出てくるシーンは、とても簡単に描かれている。大人になって障害ではなくなった物理的な距離。そして大人になった二人の、心の距離、身を置く状況に対する距離。

 幼い頃とラストでの、その対比に、どうしようもなく切なくなる。

 5回を超えて観ているが、2度目以降は一話のホームで別れるシーンで泣かされる。あの時、二人は確かに、物理的にも心情的にも、同じ地点に立っていたのだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 a 投稿日 2016/9/18
形式: Blu-ray
大体の批判をまとめると
a.主人公が嫌い、言動がリアルじゃない
b.起承転結がなくダラダラしてる
c.バッドエンドじゃん
こんなかんじかな

aは、確かに現実なら夜中学生が外出てたら親が探すだろうし、
社会人になっても初恋を引きずってる男はめったにいないだろう。
でも仮に親が探してきて子供を怒鳴りつけるシーンとかあったら雰囲気ぶち壊しでは。
必要ないシーンだし、後でこっぴどく叱られたんだろうなぐらいの想像で済ませればいい。
主人公は確かにナヨいが、島耕作みたいなのが女転がして出世する話じゃ「秒速5km」になっちゃうだろ。
過去を忘れられない、秒速5cmしか前に進めない主人公の葛藤がこの作品のテーマ。

bは、そもそも起承転結やストーリー構成で魅せようって作品じゃない。
淡々と歳をとっていく中で、内面は何も変われない、時間の流れと感情の流れの
ギャップを表現する作品だから、これ見よがしな大事件や主人公の活躍は必要ない。

cは、自分ではなく主人公の気持ちを考えてほしい。自分だったら、会社辞めて
彼女に振られて超バッドエンドだろう。だが主人公は会社や彼女を自ら捨てている。
それは変われない自分や孤独
...続きを読む ›
3 コメント 252人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。dvd 邦画

関連商品を探す