通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に軽度の日焼け、シミ、破れ、折れ痕等のダメージがある場合がございます。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2750657
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

科学を選んだ女性たち―おもしろそうでワクワク、探求心ウキウキ (東京理科大学・坊っちゃん選書) 単行本 – 2008/11/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 104

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



本日昼12:00セール開始
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

子どもの「理科離れ」が大きな問題になっている。理科が好きな女の子は特に少ない。「理科は女の子に向かない」「女の子に理科は無理」という声がいまだに聞こえてくるが、そんなことはない。女性にこそ理数系を選んでほしい。科学はワクワクするおもしろいものなのだ。科学を選んだ14人の女性―研究者の道を踏み出した助教(助手)4名と、研究者の卵である大学院生10名―が訴える。彼女たちの歩んできた道、抱いている希望、思い描いている未来…その生の声を聞いてほしい。本書は自分の進路をしっかり選ぼうとしている多くの女子中高生に「科学のマドンナ」プロジェクトがおくるメッセージである。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

スピンクス,W.A.
東京理科大学工学部経営工学科教授。経営学博士。オーストラリア、タスマニア州出身。1980年、オーストラリア国立大学Faculty of Asian Studies日本語学科卒業。1996年、シドニー大学Graduate School of Business経営学(人的資源管理)博士課程修了。主な研究テーマは、テレワーク、組織行動、人的資源管理など

松本/和子
東京理科大学工学部教養准教授。研究テーマは19世紀から20世紀にかけてのイギリス文学。J.コンラッド、R.キプリングが主な研究対象(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 115ページ
  • 出版社: オーム社 (2008/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274206084
  • ISBN-13: 978-4274206085
  • 発売日: 2008/11/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,186,876位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう