私生活 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,399
通常配送無料 詳細
発売元: (有)イーブックスパイダー<送料無料&スピード配送>
カートに入れる
¥ 4,650
通常配送無料 詳細
発売元: 古本屋ぶんぶく茶釜
カートに入れる
¥ 4,650
通常配送無料 詳細
発売元: メディアショップ PAL
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

私生活

5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,146 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ネットショップ グリーンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon's 中谷美紀 Store


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私生活
  • +
  • 食物連鎖
総額: ¥6,275
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/11/10)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 収録時間: 51 分
  • ASIN: B00005HIVY
  • EAN: 4943674011544
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 53,736位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. フロンティア
  2. 雨だれ
  3. temptation
  4. Confession
  5. クロニック・ラヴ
  6. Spontaneous
  7. 夏に恋する女たち
  8. Automatic Writing
  9. フェティシュ
  10. Leave me alone…
  11. promise
  12. all this time
  13. temptation

商品の説明

商品の説明

1199年:ワーナー

内容(「CDジャーナル」データベースより)

映画『ケイゾク』が間もなく公開となる主演の柴田!?#……いや違った,中谷美紀チャンの新作。彼女の最大の魅力であるクールな歌声はもちろん,プロデューサーの坂本龍一の手腕が冴えわたるサウンド・メイクもカッコ良すぎ。SUGIZOや佐橋佳幸がゲスト参加。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 こやすみちこ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/9/5
形式: CD
坂本龍一とのコンビの3作目(1999年作)。

本作には、半野喜弘と竹村延和も作曲陣として参加し、より通好みのエレクトロニカ仕立てのサウンドになっている。逆に言えば、前作にまであったクールなテクノポップ風な分かりやすさは減退したということであり、これまでの彼女のアルバムの中で、最も取っ付きにくいアルバムにはなっている。またどこか架空のサウンドトラックのような趣を持った作品であり、流れる日常の儚さを描いた映画、まさにタイトルの「私生活」というのがぴったりといった感じだ。アルバム中、中谷美紀の会話も効果的に使用され、女優としての能力をうまく作品に取り入れられていると思う。女優として確固とした立ち位置を持ちながら、ここまで実験的なアルバムを作りあげたことは、なかなかセンセーショナルなことだと思う。その反面、前作にまであったフックの良さとメロディ志向が薄れてしまったのは、仕方ないことではあるが、少し残念。アルバム中、ハイライトといえるのが「クロニックラヴ」しかないのは、やはり淋しさを感じる。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 坂本龍一さん、半野喜弘さんに竹村延和さんというとてつもなく豪華な面子が名を連ねた99年の作品。アンビエント、現代音楽、トイミュージックなどの要素がふんだんに散りばめられた楽曲にハイブリッドな音質、そして胸をすくような透明感のある歌声。作品全体が幻想的且つ瞑想的とも言える美しい音で溢れています。本作を聴いてしまうと、やはりまた音楽活動もして欲しいなと思わずにはいられません。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
静かで、繊細なアルバム。
私生活というタイトルがとてもぴったりとくる感じ。

女優中谷美紀よりも、わたしは先に歌手中谷美紀に興味を持ちました。
今では物書きの中谷美紀も大好きですが。

「私生活」の中では、フロンティアとクロニックラブ、雨だれが好きです。
どの曲も現実世界のせせこましさから脱出させてくれる曲だと感じます。

彼女の歌がまた聴きたいなー。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
声は美しくクール。
楽曲にどっぷりと寄り添うのではなく、淡々と距離を置きながら歌っている。歌番組でも決して本音の部分が見えなかった。
かつて岡田有希子に提供された"WONDER TRIP LOVER"が坂本龍一の"Ballet Méchanique"となり、中谷美紀の"クロニック・ラヴ"で見事に曲として昇華されたイメージ。オリジナルアルバムとしては本作が最後。濁りのない透明感は、ストイックなクールさにあるのか。デジタルなのにアコースティックな質感。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
中谷美紀という名義を使って、坂本龍一はじめバックの製作陣が遊びまくっている(本気でしょうけど)アルバム。核となるクロニック・ラヴですら、リミックスバージョンで、ケイゾクで流れていたものとは別トラックです。
私生活というタイトルの通り、リスナーは、ストーカーというか、覗き魔的視点を与えられます。それが、コラージュされた音世界と相まって物凄く素敵です。良い曲をたくさん聴きたい人にはむきませんが、コンセプチュアルな世界観を楽しめる人にとってはこの上ないひねくれ名盤だと思います。とは言っても、特に何も考えなくても、ベッドルーム用のアンビエントポップ/テクノとしても聴けます。気持ちの良いシンセと中谷美紀の声に癒されます(この点リューイチのSmoochyなんかはちょっとアクが強すぎる笑)。
カルト的評価に落ち着いているのでしょうが、良質な作品であることは疑いようがないので、もっと聴かれてほしいな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
元アイドルという偏見により、坂本龍一プロデュースといえど手をのばさなかった中谷美紀だったが、初めて聴いてみたこのアルバムは、昔好きだったVanessa Daouの「Slow to Burn」を思わせる様なやすらきを感じる音作りで、意外にも楽しめた。教授の過去の作品からのサンプルがちりばめられていたり、「Ballet Mecanique」のリメイクありなど、一聴して坂本龍一だと分かる作りになっているのも良い。あるい意味最近の教授のオリジナルアルバムよりも聴きやすいので、こっちの方が好みかも知れません(笑)。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック