中古品:
¥ 1,280
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

私は羊

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ZABADAK ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1991/10/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: イーストウエスト・ジャパン
  • 収録時間: 43 分
  • ASIN: B00005HDDA
  • JAN: 4988029411532
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 160,687位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 小さい宇宙
  2. サンタ・サングレ
  3. 砂の扉
  4. 私は羊
  5. 遠い国の友達
  6. 失われし者達へ
  7. 夏を見渡す部屋
  8. 雨の音が聞こえる
  9. 天使に近い夢
  10. 同じ海の色

商品の説明

メディア掲載レビューほか

吉良の生み出すメロディと上野の羽衣の糸のような美しい声。それを支え,すくっと持ち上げるアレンジは,遠い見知らぬ国にいながら痛烈に懐かしさを覚えるような妙な居心地がする。今作はそんなザバダックの「異郷で感じる郷愁」サウンドの骨頂である。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/8/27
形式: CD
楽曲の精錬度が格段に増した感じがします。前回よりもアコースティックになっています。「砂の扉」がオススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 お勧めは1曲目の「小さい宇宙」ですけど、個人的には4曲目の「私は羊」にはまってます(笑)。
 ZABADAKのCD買うの、これが初めてなんですけど、 「私は羊」というタイトルだけ見て衝動買いしてしまいました。
 ちょっと不純な購入動機で申し訳ない!
 羊関係でこのCDにたどり着いた方はもうご存知かもしれませんが、もしご存知なければ次は STRAY SHEEP(ストレイ シープ)のポーの世界にはまってみて下さい。  
 すばらしいギターサウンドに乾杯!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 緑川 とうせい VINE メンバー 投稿日 2011/11/16
形式: CD
ザバダックの5th。1992作
ジャケとアルバムタイトルのインパクトが大きいが、音の方はやや地味めな小曲集で、
ヨーロピアンな情緒よりは、どこかキャラバン風の無国籍感と、キャッチーな歌ものとしての色が濃い。
しっとりとした安らぎと幸福感のある曲が多く、音からはユニットとしての安定期を感じさせる。
中でも叙情的でありながらドラマティックな“夏を見渡す部屋”が白眉。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ゴブリン男爵 VINE メンバー 投稿日 2006/2/23
形式: CD
ジャケットを見て驚く。

羊の顔のドアップである。

しかも「私は羊」と言い放つのである。

ケースを開けてブックレットを見ると、これまた羊の写真満載。

ジプシー風の衣装を身に纏った、吉良さんと上野さんのドアップまである。

惜しむらくは、この羊のインパクトが強すぎて、曲の印象が薄いこと。

他のアルバムに収録されている曲は、だいたいタイトルを聞くと曲が思い浮かぶのだが、このアルバムの曲は半分くらいしかわからない。

聴いてみて、「あーこんな曲もあったな」と思い出す程度。

そんな中でも、アルバムタイトルにもなった「私は羊」は、曲も強烈なインパクトを我々に与えてくれた。

こういう曲を歌う上野さんも悪くない、と思った。

でもやっぱり、「砂の扉」や「夏を見渡す部屋」のような、伸びやかな歌声がいいなぁ(笑)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す