Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 242 (17%)
Kindle 価格: ¥1,188

(税込)

獲得ポイント:
12ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[キム・スヒョン, 吉川 南]の私は私のままで生きることにした

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


私は私のままで生きることにした Kindle版

5つ星のうち4.3 659個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,188
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

私たちはみんな、ヒーローになること、特別な何者かになることを夢見ていた。だけど今では、世界どころか自分を救うことに必死な大人になってしまった。中途半端な年齢、中途半端な経歴、中途半端な実力をもつ、中途半端な大人になった私たちは、誰もが大人のふりをしながら生きている。本書には、今を生きる普通の人へのいたわりと応援を詰め込んだ。何が正解なのかわからない世の中で、誰のまねもせず、誰もうらやまず、自分を認めて愛する方法を伝えたい。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

キム/スヒョン
イラストレーター・作家

吉川/南
早稲田大学政治経済学部卒。書籍やテレビ番組の字幕など、幅広いジャンルの翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B07SC7L4RK
  • 出版社 ‏ : ‎ ワニブックス (2019/2/23)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/2/23
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 25390 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 278ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 659個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
659 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年8月9日に日本でレビュー済み
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
412人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
211人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月20日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 “生きづらさ”の深み
ユーザー名: サリグラム、日付: 2019年3月20日
このなんともいえない生きづらい社会背景の中で
どうやって幸せになればいいのか。ということを考えさせられる本でした。
韓国も日本も「寄り道が許されない社会」自殺者が多いことでも似ている点があり、社会からの“同調圧力”も半端ない。
そうはいっても、自分の人生!社会や誰かの価値基準に屈して自分の人生を自由に生きないのはもったいない。

・自分ではない姿で愛されるくらいならありのままの姿で憎まれた方がマシ
・人生に完璧な答えはないけれど、どのような答えを出しても自分で責任を負えるならあなたの選択はすべて正しい
・数字に極端に執着する人は幸福の基準があまりにも単純に思えて魅力を感じない。相手にとっては私は不合格ということになるだろうけど、その人も私にとっては不合格だ
・機械のような毎日で80歳まで長生きしたとしても短命だ。新しい風景と向き合うことが長生きする方法。
などなど

著者が生きるということにとても真摯に向き合い、深く掘り下げ、洞察し
読者にわかりやすく解説されたこの本はとてもあたたかく、生きるエールになってくれたように思いました。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
214人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月28日に日本でレビュー済み
130人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月11日に日本でレビュー済み
65人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年3月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告