通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Audibleなら、オーディオブックで今すぐお聴きいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
私は私。母は母。〜あなたを苦しめる母親から自由にな... がカートに入りました
& 配送料無料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ガランテエフ
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 使用感は少なく概ね良好な状態です。(帯あり) 〇中古品のため多少のスレ、キズ、ヤケがある場合があります 〇カバーが商品詳細の画像と異なる場合があります ◎粋なお取引を目指します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


私は私。母は母。〜あなたを苦しめる母親から自由になる本 単行本 – 2012/3/20

5つ星のうち3.9 69個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,584 ¥163
CD-ROM ¥1,650
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 私は私。母は母。〜あなたを苦しめる母親から自由になる本
  • +
  • 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)
  • +
  • 母と娘の「しんどい関係」を見直す本
総額: ¥4,020
ポイントの合計: 75pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

母の存在に重苦しさを感じながらも、そのことを口にできない娘たちに「母が嫌いだ」と言ってもよいと伝えることは、彼女たちを「いい娘」の呪縛から解放する。
また、なぜ「母娘関係」がほかの関係に比べて、ことのほか苦しいのかという解説は、彼女たちに自分と母との関係を客観視するきっかけを与える。
そのことで、魔物のように、強く大きな存在として感じとられていた母親を一人の等身大の女性として見ることができるようになる。

 多くの女性たちを縛っている「いい母」「いい妻」「いい娘」像は幻想であり、
女性も子どもも決して幸せにはしないことを伝えていくことで、女性たちは自分自身の思い込みを検討し始める。
そして自分自身を愛し、自分の人生を楽しむことの大切さを伝えていく中で、彼女たちは少しずつ解放されていく。
「母娘関係」をテーマとした講座やグループでの活動を経て、女性たちは、より自分らしい、自由で活き活きとした自分自身の人生を歩み始める。

 各地の行政や市民グループに招かれて「母娘関係」の講座や講演を行なうことがあるが、
講演終了後に、「すみません、ちょっといいですか?」と質問をしてくる女性がどの会場でもいる。
そのときの彼女たちは、みんな一様に苦しそうで、思いつめた表情をしている。
彼女たちの苦しみと語られる母親像は、それぞれ異なりながら、どこか共通点がある。

 今回、これまでに出会った娘たちのストーリーの中から典型的なものを組み合わせて、六組の母娘関係を紹介する。
それとともに、娘の側からすると謎でしかない母親についても、ストーリーとしての解説を試みた。
ストーリーにすることで、少しは理解しやすい形で解説できるのではないかと考えたからである。
そしてこの娘たちが選んだ解決の方法も合わせてご紹介する。
関係が流動的であるように、解決のためにとる手段も流動的である。
したがって、ここに紹介した手段は、ある母娘の、ある時期の解決に過ぎない。
それでも、今現在、母との関係に悩む女性たちのヒントになるのではないかと考えている。
(まえがきより)

内容(「BOOK」データベースより)

所詮、母はああいう人。母を変えようと苦悩するより、うまく距離をとることで、あなた自身の人生を幸せに生きていいのです。母にも苦悩する娘として生きた時代があったということを理解しても、あなたが同じように苦しむ必要はありません。実際によく見られる葛藤する母娘のエピソードを題材に、母から解放され、自分の幸せをつかむための具体的な方法を紹介します。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 69
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年5月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
101人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年8月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
96人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年3月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告