この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

私の頭の中の消しゴム [DVD]

5つ星のうち 4.2 172件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 3,980より 中古品の出品:12¥ 188より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ私の頭の中の消しゴム (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チョン・ウソン, ソン・イェジン
  • 監督: イ・ジェハン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 韓国語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 韓国語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2009/07/08
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 172件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0026O1JGC
  • JAN: 4988102686932
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 49,418位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

チョン・ウソン、ソン・イェジン韓国2大スター競演の大ヒット感動ラブストーリー!

【商品仕様】
Oリング・ケース収納

【初回生産仕様】
初回生産限定:消費者キャンペーン実施(応募ハガキ封入)

【特典】
日韓劇場予告篇・TVスポット集/削除されたシーン集/メモリーズ

[スタッフ]
監督:イ・ジェハン

[キャスト]
チョン・ウソン/ソン・イェジン

【ストーリー】
建設会社の社長の娘スジン。彼女は妻ある男性と不倫の関係にあったが、ついに破局を迎える。
その夜、傷心のまま彷徨っていた街で一人の男性チョルスと出会う。その時は気づかなかったが、彼こそスジンの運命の人だった。やがて再会した2人は、ほどなく恋に落ち、幸せの中結婚する。
甘い新婚生活に浸る2人だったが、いつの頃からかスジンの物忘れが度を越したものとなっていく。
心配になって医者に診てもらったところ、若年性アルツハイマーという思いもよらぬ診断結果を告げられるのだった。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

チョン・ウソンとソン・イェジン共演、記憶を失う難病に冒された妻とその夫の愛を描くラブストーリー。社長令嬢のスジンと工事現場で働くチョルス。運命的に出会ったふたりは身分の差を越えて結ばれるが…。“プレミアム・ベスト・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
デイジーでは、チョン・ジヒョンの際立ち感が強く孤高な暗殺者のイメージで
それほど印象に残らなかったのですが。
本作品では、チョン・ウソンの演技、存在感が圧倒的でした。
これほど、表情、目で語るような男の強さと繊細さを織り合わせて演技できるとはすごい!
また改めて韓国の実力派俳優の層の厚さを感じました。
ソン・イェジンも清楚なイメージですが、ラストシーンで見せる笑顔がまた素晴らしく
キャスト最高でした。

特に印象的なシーンは、スジンの病気を知ってしまってから
バッティングセンターでお互いを思いやりながらも
「分かれましょ」と強がるスジンを必死に支えようとするシーンは涙が止まりませんでした。

ラストシーンでは、彼女がチョルスから手渡された彫り物を手にし
初めてスジンに言う「愛してる」という言葉がすごく尊重、丁寧に表現されています。
そしてチョルスに笑顔で抱きつくスジン。微妙ですが、僕はここで彼女は一時的に記憶を
思い出した。と解釈したいです。そのほうが、happyですから。

文句なしで今年の一番の映画でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ソン・イエジンが、とにかく好きなので。
話の内容も良かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
とても、満足してます。
何度見ても、感動する映画で今回購入できてうれしいです。
ありがとうございます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 r77 投稿日 2016/9/15
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
について考えてみた。

僕が思うに、
その映画の世界からしばらく抜けられない感覚に陥ってしまうのが
良い映画だと感じています。

『私の頭の中の消しゴム』はまさにそう。

とんでもなく良い映画です。
刺さります。

はじめて観たのは10年前、
新婚時代に妻と二人でボロボロ泣いたのを覚えています。

今回10年ぶりに見たのですが、
本編中から涙が止まりませんでした。

大事なパートナーと観るも良し、
ひとりじっくり観るもよし。

一度見ておくべき映画のひとつです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2009/8/14
形式: DVD
こんなにもひとのこころをつかんでしまい、こんなにもひとに泣かせる映画なんて、とてもずるいと思います。
きっちり、持っていかれてしまいました。
ただひたすらに一途な愛、決して離れることのない愛のきずな、あなただけにささげる愛、あふれんばかりの愛おしさ、そしてこんなにも切なく哀しい愛を語ってくれます。
韓流は、こういった純愛ジャンル、決して治ることのない病に蝕まれていく、そんな中で、親子の血縁関係がブレンドされ、赤い血を流すシーン、ヒロインがいじめられるといった要素が必ずあるとは分かっていても、そういった世界に感情移入してしまい、挙句の果てにボロボロに泣いてしまっている、観終わったあとでも感情の余韻にひたるんですよね。
主演のチョン・ウソンの演技は、秘めたところがあり、汗くさいワイルドな男くささの中に極上の優しさがあるというカッコよさがあって、この作品ではそれがずいぶんと活きており、彼の虜になってしまうことでしょう。
ぜひ、カップルで、ご夫婦で仲良く観られることをおススメします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 えるこ 投稿日 2017/8/30
形式: Amazonビデオ
泣いて泣いて、見終わった後、放心状態に・・・
哀しいけど、幸せも垣間見れて、そんな瞬間に救われます。
10年以上前の映画ですが、色あせた感じはなく、可愛らしいソン・イェジンと前半はワイルドなチョン・ウソンでしたが後半は切なく、二人の好演に引き込まれていきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
本作のオリジナル「ピュアソウル」は未見だが、何か日本映画のように思えるのは自分だけだろうか。アルツハイマーを扱った作品は、日本にも堤組の秀作「明日への記憶」があるが、こちらは渡辺謙という才能を得て製作された「ドキュメンタリー」のようなシャシンだった。本作はその点でラブストーリーの意味合いが強い。「いま、会いにいきます」が好きな人は絶対にハマる作風だろう。脚本がほぼ日本製ドラマを踏襲している(らしい)から、言葉は違えど「和」の香りがするのだろうか。主要な舞台はファミマだしね(笑)。チョン・ウソンはカッコいいし、ソン・イェジンは可愛いのが韓国らしいけど。やっぱり韓国映画は美男美女に限る!から(笑)。ただし、記憶の失い方が唐突だったり、アクション映画かと思うくらいのバトルシーンがあったりするのは、ちょっと無理があった。途中も少し長い、と思うシーンもあったし・・・。でも、最後のファミマ=天国の場面はそれらを一掃する素晴らしさであり、感動のラストにつながる展開は見事だった。メイキングはこの2枚組のほうが充実しているので、舞台裏が見たい方にはこちらをお勧めします!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。防犯カメラ 屋外