通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
私の財産告白 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2011年10月11日初版第11刷発行。カバー、中身とも問題ない状態です。 まだ評価低いですが、商品到着まで丁寧に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私の財産告白 単行本 – 2005/7/10

5つ星のうち 4.4 112件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 500 ¥ 198
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514 ¥ 644
CD
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私の財産告白
  • +
  • 人生計画の立て方
  • +
  • 私の生活流儀
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【多くの成功者が読んでいた! 伝説の億万長者が明かす、財産と金銭の真実】

日本中のお金持ちに、「人生でもっとも影響を受けた本」を1冊だけ挙げてもらうとしたら、1950(昭和25)年に実業之日本社から出版された本多静六の『私の財産告白』が、トップクラスにランクインするはずです。
最近では、岡本吏郎氏の『お金の真実』(ダイヤモンド社)や土井英司氏の『成功読書術』(ゴマブックス)でも紹介され、時代や世代を超えて再び脚光を浴びつつあるこの古典的名著が、実業之日本社からオリジナルの形で復刊されました。

本多静六(1866-1952)は、林学が専門の東大教授でありながら、独自の蓄財法と人生哲学をもって、一代で巨額の財産を築くことに成功した人物です。この本の中で本多博士は、偽善者の仮面を脱ぎ捨て、「財産や金銭についての真実をぼんやりさせて処世の要訣を説こうとするなどは、およそ矛盾も甚だしい」として、お金の大切さと成功の秘訣を、包み隠さず告白しています。「4分の1天引貯金」や株式投資法は、単純ながらいまでも通用する蓄財の基本。「現代人に送る痛烈なパンチ」(岡本吏郎氏)としてお読みください。

内容(「BOOK」データベースより)

多くの成功者が読んでいた!伝説の億万長者が明かす財産と金銭の真実。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 213ページ
  • 出版社: 実業之日本社; 新装版 (2005/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 440839582X
  • ISBN-13: 978-4408395821
  • 発売日: 2005/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 112件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,891位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
財産を殖やすにはどのように考え、何を行うべきなのかを、著者の経験を元にわかりやすく解説している本です。
この本に書かれている事のひとつひとつには奇抜なアイデアはありません。
言われてみればごく当たり前の事が多いのですが、それらが戦略的に結びついており、ビジネスとしてお金を稼ぎたい人だけではなく、財産形成を如何にすべきかを知りたい、普通のサラリーマンの人にも大いに参考になる内容となっています。
「収入の1/4を貯蓄せよ」
「好景気時には貯蓄をし、不況時には投資をせよ」などの言葉は、本書を読めば、実はすべてが合理的発想に基づいていることがわかります。
このような考え方を戦前に編み出し、実践した人がいた事にも驚きましたが、これらの戦略が時代を超えても有効である普遍的なものである点にも大いに感銘を受けました。
現代の成功者たちの多くがこの本を参考にした、というのも良く理解できます。
コメント 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
給料の4分の1を貯蓄する「4分の1貯蓄法」を実践し、財をなし、晩年にはその財産を惜しげもなく寄付してしまったという本田博士。自らは簡素な生活をし、国立公園・国定公園などの自然公園の創設、日比谷公園をはじめ、多くの公園等の設計などに業績を残された本田博士ですが、その本田博士の名著「私の財産告白」が復刻されました。本田博士がこの本で述べているのは、いまでも実践可能なことばかりです。ただし、一攫千金を願っているような方には、まったく興味のない本でしょう。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
人生に迷いが生じ、どの方向へ進むべきか・・・どう行動すべきか・・・そんなときに灯台のように照らしてくれ、また戻ってこれるような人生の指針です。

「人生即努力、努力即幸福」が作者のモットーであり、

努力や継続することの大切さ、目標の立て方などすごく参考になりましたね。

中でも私がお気に入りの言葉は「貧乏征伐!」や、「病気や不調などもこちらから圧倒してやれ」など、シンプルで力がみなぎった言葉が胸にズドンときましたね。

あと、ぜひ学ばせていただきたいことは、「本多式貯金法」ですね。

本書を通じて、「わかってはいたんだけど、いつのまにか忘れ去られるように実行できていないこと」を思い出させてくれます。

読んで絶対損はないでしょう。

細かいことを書いている成功哲学本にはない、迫力があります。

解説の岡本氏の「ごく当たり前のことしか語っていない、だからこそ痛烈なパンチなのだ」は間違いではないです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本多先生の3部作が復刊された事を知って、こんなに嬉しい事は無い。
これらの本は、私の生き方に最大の影響を与えた。私は30年近く前にこの本を持っていた。むさぼるように読んだが、転勤の連続でなくしてしまった。働学併進、人生即努力、努力即幸福、本多式4分の1貯蓄法、雪だるまの芯、勤倹貯蓄、金銭名誉は働いたカス、60歳で巨万の富を社会事業に喜捨--等々、先生の独特の言葉は今でも暗唱できるほど覚えている。自ら求めた地位は苦痛の種となり、与えられた地位はさらに高い名利を生んでいくもサラリーマンとして、考え深い言葉だ。私は地位に綿々としないをモットーとしている。先生の教えはメモにして今も毎日のように読んでいる。こんなにも優しいメッセージがあるだろうか。こんなにも明るいメッセージがあるだろうか。私が年を重ねたせいもあって、またインターネットの普及もあって、周りの人に本田先生を紹介する場面が多くなっていた。特に最近ネットで誰でも検索できるから「日比谷公園の生みの親」といって、身近な例で説明「ネットで調べてね、絶対人生の助けになるから」と。
「他人の非を誹るなかれ、自分の功を誇るなかれ」「責めは自らが負い,功は他人に譲る」「人生不完全ゆえに努力の甲斐があるのだ」など今でも胸に染み渡る。おかげでなんとか健全な家計財政を営んでここまできた。85才まで本田先生のように「万巻の書を読み、万
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これを読んでから、(収入の1/4を貯金してるかどうかはともかく)1年間で100万
円貯めよう貯金を始めました(現在進行中)。
まちがいなく10代や20代ならさらっと読み終わって古書として売っていたと思いま
す。そういう意味では、ナポレオン・ヒルやデール・カーネギー、ジェラルド・ワ
インバーグに相当する本かと。
内容は「私の財産告白」「私の体験社会学」の二編。後者は本多氏の人生経験にも
とづいた教訓談。前者は経済的生活の独立を得るためにはどうすればよいか、を
語った本。自分にとっては前者の財産告白がメインでした。
いくつかのポイントは、
・通常収入の1/4+臨時収入の1/1を貯金する
・貯金がある程度の額になったら投資する(本多氏も投資と投機を分ける人)
・投資スタイルは長期+バイ&ホールド
・二割利喰い、および十割益半分放し
・好景気時は勤倹貯蓄、不景気時は思い切った投資を
・必要に応じて「先物」「レバレッジ」「分散投資」を使う
・一日一ページ、著述原稿として印刷価値のあるものを書く
 →要はかならずアウトプットを意識する、行うってことですね、
オグ・マンディーノの「地上最強の商人」もそうですが、1万円以上もするような
値段で売られるとちょっとねぇ〜。なのでこのような廉価で再版してくれてとても
ラッキーでした。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー