通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
私の経営論 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆帯あり。◆ページは良好な状態です。◆カバーなどの外観は中古品のため多少の使用感や擦れ、細かな傷等がございますが良好です。◆アルコール消毒後に迅速な発送をいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私の経営論 単行本 – 2016/11/30

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,540

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私の経営論
  • +
  • 文明の衝突
  • +
  • 昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 180pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

社員、株主、社会に支持されるリーダーになるには。
その全ての条件をまとめた必読書。

新規事業、人材育成、株主対話……
長期成長の要諦を語り尽くす


本書は、オリックス シニア・チェアマンである宮内 義彦氏がオリックスグループでの長年の経験から、企業運営の在り方を様々な角度から考え、企業経営論としてまとめた書籍です。
激動する世界情勢や経済状況、次々と生み出される新技術など、現在の社会環境を踏まえた上で、特に新規事業や人材育成、株主対話と言った項目に重点を置き、長期成長のために企業があるべき姿を探ってみました。

安定的な組織の成長は、社員の仕事の幅を広げたり、働きがいを高めたりすることはもちろん、取引先との良好な関係を通じた新しい価値の提供、さらに地域社会への貢献と幅広い成果をもたらします。
そのためには日々、どんな事を考えて、実践していけばよいのか。人材や組織、技術など多様な観点からその条件をまとめています。

宮内氏は、オリックスの経営者として、リース事業から始めて、その後、施設運営やエネルギー事業など様々な新事業を展開、企業価値を高めてきました。
それを通して、著者は「経営とは、目的が明確な組織である限り、原則同じ考え方が通用する」との思いを強くしています。
社員(個人)がどんなに頑張っても、経営者の戦略や指示がずれていては、集団として成果を出せません。一方で、どんなに立派な経営方針を掲げても、社員が努力や団結をしなくては、達成は難しい。
社員が仕事に打ち込み、会社(組織)としても利益を出して、社会に評価される。そうなるための「経営詳論」として、「読者の成功」への思いが本書に込められています。

≪主な内容≫
◆第1部 経営者の言動が会社を決める
【第1章】 会社の役割と求める人材
【第2章】 経営者にしかできない仕事とは
【第3章】 情報発信力を磨いていますか
【第4章】 後継者育成に王道なし
【第5章】 企業の真の社会貢献とは
◆第2部 マネジメントの実践
【第6章】 誰もが納得する評価制度はない
【第7章】 売上高を増やしても、会社は伸びない
【第8章】 意味ある経営計画を作っていますか?
【第9章】 新規事業は参入より撤退戦略を
【第10章】 社長、会長、CEO……責任体制を明確に
【第11章】 会社の価値を決めるのは投資家ではない
【第12章】 M&Aは“一目惚れ"に注意
【第13章】 失敗が判断力を養う
【第14章】 マクロを読み誤ると会社は倒産
【第15章】 AI、ビッグデータ……技術を見極める
【第16章】 ライバルを意識したらおしまい

内容(「BOOK」データベースより)

「経営の課題や悩みに突き当たった時に手に取りたい」。社員、株主、社会に支持されるリーダーになるには。その全ての条件をまとめた必読書。新規事業、人材育成、株主対話…長期成長の要諦を語り尽くす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2016/11/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822236757
  • ISBN-13: 978-4822236755
  • 発売日: 2016/11/30
  • 商品パッケージの寸法: 19.6 x 13.5 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 94,365位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
偉大な業績を残した先達も常に試行錯誤でビジネスを運用してきたことを再認識できました。
オリックスをあれだけ牽引されてきた宮内氏のマジックを学べるかと思いきや、そんな甘い期待は通用せず、常に自分で学び続ける必要がある事を勉強しました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告