この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー) 単行本 – 2010/11/19

5つ星のうち4.9 16件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,540 ¥1,438
文庫 ¥1,430 ¥726
カセット
¥11,719 ¥2,054
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

浅草に生まれ育った著者が、東京下町の人々の人情あふれる暮らしぶりと、子供たちの生活、四季折々の町の表情、そして亡き父母、兄弟の思い出を細やかな筆で綴ったエッセイ74編。 新装版にあたってのあとがき…森まゆみ 1973年から雑誌『暮しの手帖』に連載。1976年『私の浅草』として暮しの手帖社より刊行。『貝のうた』(暮しの手帖社絶版)とともに、連続テレビ小説『おていちゃん』の原作となった。

内容(「BOOK」データベースより)

昆布と大豆の煮しめたのや正月の鏡餅の揚げたのや、七輪の上で焼いた桜えびやねぎの入ったどんどん焼き、里芋とこんにゃくの煮つけ、野菜入りのライスカレー―何度でも読みたい暮らしのエッセイ。昭和の名女優が下町の暮らしを描いた代表作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 264ページ
  • 出版社: 暮しの手帖社 (2010/11/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4766001672
  • ISBN-13: 978-4766001679
  • 発売日: 2010/11/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 220,521位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.9
評価の数 16
星5つ
88%
星4つ
12%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

16件のカスタマーレビュー

2017年1月12日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月18日
形式: 単行本Amazonで購入
2012年12月28日
形式: 文庫Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月20日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月4日
形式: 単行本Amazonで購入
2016年1月7日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年5月12日
形式: 単行本Amazonで購入
2013年2月22日
形式: 文庫Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告