通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 並。International shipping available.コンディションガイドライン準拠。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私のウォルマート商法 すべて小さく考えよ (講談社+α文庫) 文庫 – 2002/11/20

5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2002/11/20
"もう一度試してください。"
¥ 1,015
¥ 1,015 ¥ 245

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私のウォルマート商法 すべて小さく考えよ (講談社+α文庫)
  • +
  • 成功はゴミ箱の中に レイ・クロック自伝―世界一、億万長者を生んだ男 マクドナルド創業者 (PRESIDENT BOOKS)
  • +
  • 一勝九敗 (新潮文庫)
総額: ¥3,087
ポイントの合計: 94pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

オリジナル!!
お客さんは無限にいる。要はいかに他店より売るかだ!!

石油も自動車も抜いた売上高世界第1位の小売業ウォルマート。創業者が説く売る哲学、金銭感覚、出店のノウハウ、人事の秘策とは。無敵腐敗の商いのコツ!!

創業以来わずか40年で売上高世界第1位に急成長した、小売業チェーンのウォルマート。創業者サム・ウォルトン亡き後も、その経営哲学・ビジネス戦略は受け継がれ、ついに世界を席巻した。田舎町の商人から巨大企業へと導いたサムの起業理念、不屈のケチ精神、比類なきアイディア、お客や従業員への思い、家族への愛など、身近な人々のエピソードで綴った自伝。ビジネス成功への鍵はここにある!

内容(「BOOK」データベースより)

創業以来わずか40年で売上高世界第1位に急成長した、小売業チェーンのウォルマート。創業者サム・ウォルトン亡き後も、その経営哲学・ビジネス戦略は受け継がれ、ついに世界を席巻した。田舎町の商人から巨大企業へと導いたサムの起業理念、不屈のケチ精神、比類なきアイディア、お客や従業員への思い、家族への愛など、身近な人々のエピソードで綴った自伝。ビジネス成功への鍵はここにある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 416ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406256677X
  • ISBN-13: 978-4062566773
  • 発売日: 2002/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,171位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

大変読み応えのある本で、最後にはすっかり読み終えること自体がさびしくなるほど充実した本でありました。
 さて内容のほうですが、サム・ウォルトンの生い立ち、起業から時間軸に沿ってウォルマートが発展する様子が描かれています。物流システムや在庫、販売管理システムなどがどういう考えの下構築されていったなどを詳細に知ることができます。そして私が一番注目したのはウォルトン社長の泥臭い性格、手法です。「他店からの従業員のスカウト」「卸業者を飛ばし、直接仕入れをメーカーに掛け合う」「ライバル店出店をかぎつけ、予定地を先に高い金額で買い取り、出店を阻止」「他社の店舗を訪問、良いところは徹底的に模倣」「他店で販売員を質問攻めにし、メモや録音機器で徹底的に情報を吸い取る」など、日本の商慣習ではダーティとも思えるやり口がこれでもかこれでもかと記されています。そして仕入れ業者を相見積もりにして買い叩くさまなどを知るに及び、正直すこし不愉快に感じたりもしたのですが、これも「お客様に安く品物を売るということはお客様の利益を守ることであり、お客様を代表してできる限り安く仕入れることに最大限の努力をする」という考えを知り、目から鱗が落ちるような思いをいたしました。
くどくどと説明を致しましたが、読み物としても、ビジネスの参考としても非常に良い書だと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 内田裕介 トップ500レビュアー 投稿日 2007/1/27
Amazonで購入
鈴木貴博氏の「会社のしくみは変えられますか?」に引用があったので、
手にとって見た。

著者のサム・ウォルトンは、一代で世界最大のディスカウントストア、ウォルマートを築いた伝説の経営者である。日本で言えばダイエーの中内功氏にあたると思うが、なにしろアメリカだから桁外れにでかい。ヨーカドーとイオンとダイエーと西友を全部足して2倍しても、ウォルマートの売上げにはぜんぜん届かない。そういう大企業をたった1店舗から作りあげていったのがサム・ウォルトンである。

内容は彼の自伝と経営哲学が半々、といったところ。20世紀最高の経営者と称されたGEのジャック・ウェルチはあくが強くて好悪相半ばする印象だが、それに比べるとサム・ウォルトンは型破りな行動力をもちながらも性格は実直、生活は質素、親近感を与えるキャラクターである。

巨大な企業を経営するコツは「小さく考える」ことであるという。
具体的には以下の6点。
・一店ごとに検討する
・意思疎通は組織の命である
・現場に足を運ぶ
・現場に責任と権限をもたせる
・現場から改善案を出させる
・組織をスリムにし、官僚化と戦う

サム・ウォルトンは自分の経営手法がベストではないといい、同業者の良いとこ
...続きを読む ›
2 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
スーツ姿でWAL-MARTの野球帽をかぶったサム・ウォルトンの表紙の見るとよく
ある成功者の後付の美化されたサクセスストーリーなのではないか、あるいは
著者の文字通り「安売哲学」の話なのではないかと思うのは無理ない。

 しかし、この本はそんな第一印象とはまるで違ったすごい本だ。参考になる
というようなことばでは軽すぎて心から感動できる。ビジネス書をこえて、より
よい人生を送るために目を通しておくべき本の1冊であることは間違いない。

 ウォールマートというと、昨今の日本では日本の流通市場支配を虎視眈々と
もくろんでいる外資企業というイメージが定着しているが、こういう人が
こういう考え方に基づいて育ててきた企業であるということは理解しておいて
損はない。ある意味で、非常に日本的な経営哲学を持って生まれてきた企業
なのだということも理解できた。

 ビジネス書をあまり読まない方にもぜひ一度目を通していただきたい話が
満載の1冊です。絶対おすすめの一冊です。

 ハードカバーの「ロープライスエブリデイ」とは原書は同じですが、訳が
異なります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一口に言えば、よいところだけ、を貪欲に学び、迅速・果敢に実施する。

共鳴したのは以下の部分。

 片田舎の小さな町で、資金もなく十分な融資も受けられずに始めたために、
自ら学び行動せざるを得なかったことが、わが社のその後の発展に大いに
役立った(111頁)。

 私が時に心配になるのは、やはりウォルトン家の将来の世代だ。彼ら全員に、
早起きをして新聞配達をしろというのは現実的でないし、私が期待できること
でもない。しかし、私の子孫が「怠惰な金持ち」の部類に堕落するのだけは
みたくない(149頁)。

 私は、自分が組織的人間かと聞かれれば、即座にノーと答える。組織的にやれ
といわれたら、私のペースはとたんにがた落ちになる(202頁)。

 よい従業員を惹きつけ、留めておきたいのなら、会社全体が高い競争力をもつ
ことが条件であり、わが社には確実にそれがある(223頁)。

 ゴルフは社交クラブ的で生ぬるい感じがする。それに、ゴルフは時間がかかるし、
テニスのように一対一の真剣勝負という感じもしない(242頁)。

なかでも一番興味深かったのは、以下の「お家騒動」であ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック