この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


私とマリオ・ジャコメッリ―「生」と「死」のあわいを見つめて 単行本 – 2009/5

5つ星のうち 3.4 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 9,400 ¥ 5,109
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

虚無と孤独の底から立ち上がる表現への渇望、自由への意思。孤高の写真家をめぐり静かに深まりゆく作家の言葉。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

辺見/庸
1944年宮城県石巻市生まれ。70年、共同通信社入社。北京特派員、ハノイ支局長、外信部次長、編集委員などを経て、96年退社。この間、78年、中国報道で日本新聞協会賞、91年、小説『自動起床装置』(文藝春秋、文春文庫、新風社文庫)で芥川賞、94年、『もの食う人びと』(共同通信社、角川文庫)で講談社ノンフィクション賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 113ページ
  • 出版社: 日本放送出版協会 (2009/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 414081375X
  • ISBN-13: 978-4140813751
  • 発売日: 2009/05
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 494,360位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2009年6月14日
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年9月16日
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月4日
ベスト500レビュアー
2009年6月26日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月5日
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年5月31日
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告