この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私たち「地球人」 新書 – 1992/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 1992/3
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

資源問題、環境破壊…。いま私たちは“地球人”としての見識を問われている。母として、ジャーナリストとして、毎日の生活を足もとから見つめ直し、身近な視点から地球と環境の明日を考える!

内容(「BOOK」データベースより)

ふと疑問を抱き、調べていくと、「これは大変だ!」という身近な環境問題。一児の母として、ジャーナリストとして、野中さんも、「これだけは言いたい」ことが数々あります。そんな思いをつづった、雑誌「SPUR」の連載エッセイに、『ファーブル昆虫記』の奥本大三郎さん、工芸家の稲本正さんとの、地球を語る対談を加えた心と体にピリッと染みる、優しくもチョッピリ辛口の一冊。


登録情報

  • 新書: 223ページ
  • 出版社: 集英社 (1992/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087801632
  • ISBN-13: 978-4087801637
  • 発売日: 1992/03
  • 梱包サイズ: 17.8 x 11.8 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,103,289位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう