この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


私が誘拐犯になるまで。 単行本 – 2010/2/27

5つ星のうち4.4 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,466 ¥4,316

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

驚くような話だが、私はオーストラリアで誘拐犯として逮捕状が出されている。それも自分の子どもを誘拐したとして。生まれてからずっと私と暮らしている子ども達なのに、一度たりとも手放したことはないのに、オーストラリアは離婚した前夫の訴えを受けて私を実子誘拐犯とした…。国際結婚、離婚、裁判…そして逮捕状!一人で戦った母の記録。

著者について

ワーキングホリデー先のオーストラリアで、現地の男性と結婚。しかし、その夫の正体を知るにつれ、離婚を決意。夫との離婚の裁判資料にするため、結婚してからのことをブログに記録しはじめる。夫の素顔、法律や文化の違い、法廷での争い、合法的な嫌がらせの様子などが書かれ、たちまち月間100万ヒットの人気ブログに。国際結婚を考える人、離婚に悩む人を中心に熱い支持を得ている。現在は日本人男性と再婚。3児の母。

登録情報

  • 出版社 : サンクチュアリパプリッシング (2010/2/27)
  • 発売日 : 2010/2/27
  • 単行本 : 240ページ
  • ISBN-10 : 4904500067
  • ISBN-13 : 978-4904500064
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
3 件のグローバル評価
星5つ
43%
星4つ
57%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年3月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2010年4月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年5月14日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告