通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
私が見た最高の選手、最低の選手 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【即発送】コンディション規定通り問題の無い商品です。Amazonより発送されますので各種オプションなどもご利用いただけます。なお商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブルなど不都合がございましたら誠意を持って対応させていただきますのでお気軽にご連絡下さいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私が見た最高の選手、最低の選手 単行本 – 2013/12/4

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/12/4
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 132

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私が見た最高の選手、最低の選手
  • +
  • プロ野球 最強のエースは誰か?
  • +
  • 私の教え子ベストナイン (光文社新書)
総額: ¥3,984
ポイントの合計: 122pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本球史No.1発表!!
ノムさんが“舌を巻く"ホンモノは誰だ!?

ON、川上、清原、古田、イチロー、松井、バレンティン。
金田、稲尾、杉浦、野茂、ダルビッシュ、田中。
古今東西の名選手たちをノムさんが一刀両断。

野球評論家・野村克也の集大成!

内容(「BOOK」データベースより)

ノムさんが“舌を巻く”ホンモノは誰だ!?日本球史No.1発表!!1954年南海入団・鶴岡一人監督から2013年開幕24連勝の田中将大まで対戦・共闘・評論したスターたちを語り尽くす!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 336ページ
  • 出版社: 東邦出版 (2013/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4809411389
  • ISBN-13: 978-4809411380
  • 発売日: 2013/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 177,967位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

選手、監督、現在は評論家として間違いなく最も長く“現場”にいる野村監督の評価に興味があり購読しました。

過去の最高の選手に関しては、もちろん目新しさはありませんでしたが、現役選手の分析は個人的に興味深いものでした。
特に松坂選手とダルビッシュ選手の評価の違いが面白かったです。

野球好きの方には薄味かもしれませんが、ライトな層には入門編的に十分楽しめる内容かと思います。

また、将来、教え子の宮本慎也と稲葉篤紀の監督対決が見てみたいという夢にグッときました。
野村監督のファンなので本当に長生きして欲しいです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
面白かった。だが、「最高の選手」については書いてあるが、「最低の選手」については触れてもいない。看板に偽りあり。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
またまた出ましたノムさん本

今回はノムさんが見た最高の選手、最低の選手との事。

それぞれ、投手編・一塁手編・・・監督編・・・となっているが

最高の選手達は投手・・・金田、稲尾、杉浦、

監督・・・鶴岡、川上、三原・・・と言うように、殆どが想像通りなので

特に驚きや目新しさも無く、プロ野球のビギナーファンか

ノムさん本は読まなければ気が済まない人向け・・・かな?

文字も大きく、一人一人の紹介も簡略な感じで、全体的に大味な作り

に感じられる。

巻末の歴代ベストナイン一覧表は資料的価値アリ と言えよう。

興味がある方はどうぞ・・・としかいえない作品。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
結局、選んでいる選手は予想通りなのだが、その解説は納得できるものがある。特に、清原選手の新人時代の良さ(膝の使い方)と、その後のトレーニング方法の間違いによる低迷の理由については、納得できるものであった。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とほう 投稿日 2014/4/17
Amazonで購入
具体的で判りやすかった。
最後のデータ集が、中々面白かった。
小生は、野村氏と同年生まれで出身地も近く(京都)、南海の選手時代から身近に感じていたが、ますます元気で過ごして頂きたい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
野村克也さんの本は殆ど読んできました。野村さんは日本のプロ野球そのものと言える存在だと思っていますが、その野村さんが 自身の歴史 = プロ野球の歴史 においてであった選手たちを語り尽くしています。
本の中は投手、野手等各ポジション別に選手たちを語っていて私も紹介される半分以上の選手のプレーをテレビで見て知っているので『なるほど』と当時の記憶をたどりながら読むことができました。野村さんの各選手やプロ野球への思いがひしひしと伝わってくる本でした。これらの選手たちを思い返すとプロ野球の選手からは大変大きな夢をもらってきたのだと思います。イチローは41歳になりましたが、若い優秀な選手たちも出ています。今の野球は個人プレイが多く見られるようになったと感じています。野村さんはこの本の中でチームプレイとしての野球とその貢献の重要さを語っています。チームてして勝負に臨んでいる球団の試合はとてもスリリングなゲームになります。野球はサッカーと違い一気に5点くらいを逆転してしまう性質を持ったスポーツですが、一歩間違えると大量リードもひっくり返される・・このような緊張感も野球の醍醐味! 野村さんも『一球の重み』を大切にすることを語っています。野村さんの本は全て読みやすい内容ですがこの本もお薦めをさせていただきます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック