私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 サイタマーS
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付き。特典揃っています。 ケースにスレ・イタミ・ヨゴレ有り。概ね状態良好。中古商品につき多少のキズ・汚れ等ありますが、全体的に良い状態です。 外装に日焼けによる色褪せが多少ございますが全体的には綺麗な状態です。Amazon配送センターより迅速、丁寧に発送致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,900
通常配送無料 詳細
発売元: fwgk4950
カートに入れる
¥ 2,980
通常配送無料 詳細
発売元: かえそるやドットコム
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,020
価格: ¥ 2,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,120 (59%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、うさぎと亀早急発送が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【メディアファクトリーストア】 「妖怪ウォッチ」や「STEINS;GATE」ほか、新着タイトルや人気ランキング、メディアファクトリーのアニメやTVドラマなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  第1巻 [Blu-ray]
  • +
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  第2巻 [Blu-ray]
  • +
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!  第3巻 [Blu-ray]
総額: ¥11,630
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 橘田いずみ, 中村悠一, 花澤香菜
  • 監督: 大沼心
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: メディアファクトリー
  • 発売日 2013/10/02
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00DTV0ZJI
  • JAN: 4935228133031
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,616位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

視聴率取れなかったらお前らが悪い! 全喪が泣いた話題作、待望のTVアニメ化! !
今年の夏は喪女がくるぅぅぅぅーーーーー! !

も・じょ【喪女】(名)〔mojyo〕
「もおんな」とも。定義して、(1)男性との交際経験が皆無。(2)告白された事がない人。(3)純潔である事。ネガティブ思考で自虐的な事が多い。(対義語⇔リア充)

スクウェア・エニックスの「ガンガンONLINE」にて好評連載中の超ネガティブコミックをアニメ化!
高校に行けば自然とモテると思っていた喪女の日常を描いた、ちょっと切ない日常ライフコメディー! !

モテるどころか友達すらできない現実を打破すべく、見当違いの努力を重ねる女子高生・黒木智子(もこっち)の奮闘を描く! !

★各巻の初回特典は「ワタモテ」バラエティCD付の豪華2枚組み仕様!
・原作者・谷川ニコ先生の描き下ろし漫画をブックレットに掲載。
・アニメ本編で流れるスペシャルエンディングのフルバージョンや、メインキャスト出演のオリジナルオーディオドラマを収録した「ワタモテ」バラエティCDを封入。

【初回生産特典】
1.「ワタモテ」バラエティCD(喪2スペシャルEDテーマ曲「夢想恋歌」&オーディオドラマ)
2.古川英樹描き下ろし特製スリーブ
3.谷川ニコ先生描き下ろし漫画掲載ブックレット
4.エンドカードイラスト使用ポストカード2枚
5.全巻購入特典応募券

※商品に特典が適用される以前にご予約頂いた場合も、特典が封入されます。
※特典は数量限定により在庫が無くなり次第終了します。
※原則、発売日までに予約購入されたご注文に特典が封入されます。在庫状況によって、発売日以降も特典付き商品が発送されることがあります。
※特典はAmazon.jpが販売、発送する商品に数量限定で封入されます。

【毎回特典】
1.ピクチャーレーベル
2.映像特典(ノンテロップOP、喪2ノンテロップED)

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。

【収録内容】喪1・喪2

(c)谷川ニコ/スクウェアエニックス・「ワタモテ」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

谷川ニコの同名コミックをアニメ化したちょっと切ない日常ネガティブコメディ第1巻。極度の人見知りで他人とコミュニケーションをとるのが苦手なモテない女子高生・黒木智子が、モテるようになるために孤軍奮闘する。第1話と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
「コミュニケーション能力に難がある女子高生の日常」という下手をすると暗く重くなってしまいがちな題材を

・パロディを巧みに織り込んだ演出
・主役の声優さんの可愛らしい声
・中年男性顔負けの下ネタ
・能天気な妄想シーン

等の要素が上手く中和してくれていると思います。

性別の違いはあれど主人公と余り変わらない高校生活を送った自分にとってこのアニメは、
笑いと涙をギャグパートとシリアスパートに分断されてしまうのではなく、
ただ一つのシーン(例:第1話アバンの昼食シーン/第2話Bパートの公園での別離シーン等)だけで
同時に催させる貴重な存在になりそうです。

あと主人公の性格批判を方々で目にしますが、
「自業自得」と言われても仕方が無い残念な部分は、
視聴者からのツッコミ待ちのボケとして描いているのではないかと個人的に考えています。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
私の過去は、もこっちの性別を男にして、あとは全部同じって感じでした…
自席で寝たふり…ぼっち飯…文化祭…思わず「何で俺の過去を知ってるの!?」って錯覚に陥ります。
(私が経験した、休み時間に寝たふりをしている時に珍しく話しかけられて「ちっ無視かよ、どうせおきてんだろ」と言われたりとか、文化祭で何もできず、非国民と罵倒されたりとかまではこの作品は無いですね…やはり目を背けたくなる寸前の所で、ブレーキはかけています)
このアニメを見ていると、自分が女に生まれた世界を覗き見しているような気持ちになります。
私にとって、特別な作品になりました。

特典は、モジョノートの漫画が面白かったですね。対等な人間関係を築けないことがぼっちの原因であることを明快に描いています。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
原作からのファンだが、正直アニメ化を耳にしたときは
「原作人気にあやかっただけで、炎上するんじゃね?」と思っていた。

しかし放送を見てビックリ。スタッフの本気がじわじわ伝わってくる。

まずは30分枠にあわせた原作の話の再構成が上手い。特に2話が逸材。
「ゆうちゃん初登場の回」と「初芝の回」を同じ話にすることで2段オチになって、より面白くなった。

もう一つが色。監督の大沼心の作品はとにかくカラフルな印象があったので「わたモテ」に雰囲気にあうのか?と心配していたが、
逆だった。(抑え気味ではあるが)カラフルなおかげで作品が少し明るくなっている。
また、もこっちがモブ化する(灰色一色になる)のはアニメでしかできない演出。差別化をはかれている。

また、BGMも力が入っている。
変な声が入っていたり、メロディが不安定だったりと、内容をより面白くしている。

漫画原作のアニメ作品として、非常によく出来ている。
原作ファンも新規も楽しめる作品。
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
この作品の主人公「もこっち」はホンモノの「ぼっち」だ。
今までにも「〜友達が少ない」「〜まちがっている」などコミュ障や自閉症ぽいの主人公を描いた作品はあったが物語を面白く展開させる都合上、孤独を訴えているはずの主人公の周りには多数の異性が取り巻き、あたかも巷に溢れかえるハーレムアニメと何ら変わらない様相を呈していた。
自らもぼっちで共感を得たいとそれらの作品を視聴した人間にとってはタイトルに偽りアリと言わざるを得ない状況だった。
しかしこの作品はおそらくはじめて「ぼっち」を真正面から描き、コメディとして成立・成功させた類い希なアニメだと思う。
「悪の華」の佐和と同じく他者と打ち解けることが不得手な少女を主人公に据えながらその境遇を笑いに昇華させ笑い飛ばしてみせた才気には恐れ入るばかりだ。
アニメ化にあたり多少キャラデザが可愛くなっているとはいうが主人公「もこっち」は清々しいまでに根性がねじ曲がっている。
リア充の同級生はもちろん、唯一の友人であるゆうちゃんまで陰ではビッチ呼ばわりしていつ絶交されるのかスリリングなことこの上ない。
それでいて仕返しが怖いので決して表立っては悪口は口にしない小ずるい常識の持ち主であるところがまたチャームポイント。
傘が見つからなければ誰かが盗んだものと早合点して皆を呪い倒し
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す