通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE) コミック – 2013/6/22

5つ星のうち 3.3 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック, 2013/6/22
"もう一度試してください。"
¥ 514
¥ 514 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)
  • +
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 公式ファンブック (喪) (ガンガンコミックスONLINE)
  • +
  • 私の友達がモテないのはどう考えてもお前らが悪い。 (ガンガンコミックスONLINE)
総額: ¥1,851
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Cyber Monday「本」の特選セール
期間限定で最大47%OFF >> セール対象商品をチェック

登録情報

  • コミック: 159ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2013/6/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757539819
  • ISBN-13: 978-4757539815
  • 発売日: 2013/6/22
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
タイトル通りです。アンソロジーは苦手なので買う前にレビューを読んでみました。アマゾンの他の皆さんのレビューがとても参考になりました。

数点異色作もありますが、原作でも扱いそうな話題が多いです。
絵柄は色っぽかったり可愛かったり、が多いです。うん?!ゆうちゃんは結構いつも通りです…が、そう、もこっちに確かに違和感があります。違和感の正体を考えてみましたが、「男らしさ」が足りないのだと思います。原作のもこっちは女子高生なのになぜか中身が男性っぽいのです。でもこのアンソロジーのもこっちは目がきらめいていて仕草も可憐なので、人によっては「生き生きしている」と思うかもしれません。私は絵と見せ方の印象かな、と思いました。原作にある可愛いコマのあとにくる強烈な表情のギャップでとる笑いが少ない気もします。台詞にも独特の「えぇー?!そこでなぜそう思うのですか?」と予想を裏切るいつものキレがありません。大人しいです。でもアンソロジー作家さんの愛を感じます。「もこっちならこう言いそう」という風に試行錯誤して作られたのだろうなと思います。

原作者さんの数ページですが、4巻といい従姉妹はダークサイドに落ちていってしまうのか気になります。瞳孔が開いています。

どれも個性があって楽しかったですが、メールとプレゼントのお話が好きです。迷惑
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アニメ化も決まって絶好調の「わたモテ」!本編大好きなのでアンソロジーコミックも買いました。
皆さんお上手で絵柄やキャラの特徴は掴んでいるもののネタにややパワー不足感が・・・
アンソロジーコミックなんでしょうがない所ではあるんですが、もっと非リア充ネタ充実させてほしかったかな?
次に期待しています!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アンソロジー本としては良く出来ていると思います。

むちゃくちゃして本家のイメージがおかしくなるようなレベルの話はありません。
ストーリーもほぼ全て本家をベースにしたものになっているので、
安心して読めます。
やたら犬がらみの話が多いな〜って感じになってますが、
たまたまカブったんでしょうかw

いろんな作家さんの「わたもて」を見て感じたのは、
やっぱり本家が圧倒的にイイという事です。
あの独特の魅力、空気感は、やっぱ他の人には出せないなぁ〜
と、思いました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分の知っている作家がイラストを一枚描かれている男子高校生の日常の作者と、曹植系男子の作者しかいなかったのが残念かな…まぁ個人的なことだけど。
内容は、もこっちとゆうちゃんが入れ替わる話とハンバーガー屋の話がベタだけど良かった。
原作から十年後くらいの話が1つだけあったけど、4ページしかなかったのが残念。

芳文社のアンソロだと巻末にコメントレターがあって、その作品に思い入れがあるかどうか分かったりするが、こちらはそれが無いけど安いし、漫画にページを割いているので、どちらが良いとも言えないかな。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
わたモテのアンソロジー。
色んな漫画家がもこっちの物語を描いているので
いつものもこっちと違った雰囲気を感じます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他レビューであるように、ネタが微妙にかぶっていたり、もこっちの性格が若干明るかったり、
特に自分は弟が下ネタを振られて赤面するシーンが違和感ありました。
同人誌レベルというか、本当にこの作家達は原作を読んだのか?と疑問に思いました。
イラストも特に面白みがないです。
原作が好きなので、それとは違った面白さがあるかな?と思いましたが残念です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック