通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
福井モデル 未来は地方から始まる がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良い】★お子様にも安心!オーガニック洗剤でクリーニング済み。ゆうメールにて千葉県の倉庫より発送いたします。中古品のため、保管経年による多少のやけ、キズ、スレ、よれ、折れなどがあり、使用感はございますが、読む分には問題ありません。状態は概ね良好です。ビニール封筒で、防水に対応した梱包をして発送いたします。プチプチ(緩衝材)はエコの観点から使用していませんので、ご了承ください。★帯、付録つき(ディスク・型紙など)の場合は説明文冒頭に記載しておりますが、帯には経年劣化のいたみがある場合がございますので、基本的には広告扱いとお考え下さい。【検品担当者メモ】状態や書き込みなどのチェックは万全を心がけておりますが、目視確認なので、人的ミスによる見落としがある場合がございます。万が一検品ミスがあるようでしたら速やかに対応いたしますので、評価前にご一報くださいますようお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

福井モデル 未来は地方から始まる 単行本 – 2015/4/21

5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 413
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 福井モデル 未来は地方から始まる
  • +
  • 稼げる観光: 地方が生き残り潤うための知恵 (ポプラ新書)
  • +
  • 稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書)
総額: ¥3,045
ポイントの合計: 93pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

日本ならではの、「地域再生モデル」があった。

共働き率と合計特殊出生率で全国平均を上回る北陸三県。幸福度も世帯収入も高い。
その秘密は何だろうか?
たとえば、メガネの生産で世界に名を馳せた福井県鯖江市。市民は、「日本でもっとも早く中国にやられた町です」と笑う。ところが、「もっとも早くやられた町」は、いつの間にか「最先端のデータシティ」に変貌を遂げていた。
地盤沈下しない都市には、歴史的な「強い教育力」と、平等な「協働システム」がある。
大阪、富山、福井を歩き、日本ならではの都市再生モデルを考察した、気鋭のルポ。


〇町を動かす「市民主役事業」
〇「お得感」の合意形成
〇「市長をやりませんか?」プロジェクト
〇日本一早い「自発教育」
〇「思考のプロセス」が見える教室
〇女性も羽ばたく「一緒にやろう」経済

内容(「BOOK」データベースより)

共働き率と出生率で全国平均を上回る北陸三県。幸福度も世帯収入も高い。その秘密は何だろうか?たとえば、メガネの生産で世界に名を馳せた福井県鯖江市。市民は、「日本でもっとも早く中国にやられた町です」と笑う。ところが、「もっとも早くやられた町」は、いつの間にか「最先端のデータシティ」に変貌を遂げていた。地盤沈下しない都市には、歴史的な「強い教育力」と、平等な「協働システム」がある。大阪、富山、福井を歩き、日本ならではの都市再生モデルを考察した、気鋭のルポ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2015/4/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 416390185X
  • ISBN-13: 978-4163901855
  • 発売日: 2015/4/21
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,965位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 酒樽 投稿日 2017/4/7
形式: Kindle版 Amazonで購入
今さらだけど読んで見ました。なにより構成にビックリ、内容にビックリ。世の中捨てたモンじゃない、面白く読了しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
友人に福井出身の人がいますので読みました。また、地域振興という分野にも関心をもって、仕事でも関わったことがあります。
福井県鯖江市や、富山市(福井ではないですが)の事例を、地域主義の一種の先進事例として、広範に取材して紹介するものです。先進的な若手の首長や、地域の町おこし、地域を拠点にした若手起業家の事例が紹介されています。
もちろん興味深い話です。しかしながら、口あたりの良い部分だけを多数取材してまとめた本ということもできます。
残念ながら原発の問題に全く触れられていません。地域経済が一見好調とも考えられる、背景には、原発立地という大きな問題があると思うのですが、一言も出てきません。これは、根本的な問題だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
十数年前、福井や富山はちょっと普通じゃないと気づいた。住宅面積が広く、賃金も低くない。それ以来何となく両県が気になっていた。本書はこの地域、富山市や鯖江市など北陸の街の少し普通でないところを明らかにしていく。

いくつかの事例が紹介されるが、鯖江の福野氏や竹部氏は特に印象に残った。鯖江自体も素晴らしい。教育については、過去の経緯もあって独特な教育が生み出されていることが分かったが、本気でやれば他の地域でもできないことではないだろう。

本書が企業誘致にかなり否定的なのには疑問を感じる。良い誘致と駄目な誘致はあるだろう。本書に登場する森市長も企業誘致を重視している。

3世代率や共働き率、学力テストのランキングの上位には、北陸以外の日本海側の県もいくつか入っている。それらの地域にも、北陸に通じる何かがあるのではないか。島根や秋田、山形にもきっとチャンスはある。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
地方が疲弊して……と,どのメディアでも言われる。
実際、多くの「地方」は人口減などもあり、疲弊していることは事実だろう。
しかし福井県、とくに福井県鯖江市などは、
昔よりパッとしないように見えて、かなり頑張っている。

富山市は「歩いて暮らせる街」として高く評価されている。
公共交通を充実させ、中心市街地に人を集めているのだ。
その結果、活気のある街になっているという。

鯖江は眼鏡の「産地」である。しかし眼鏡の出荷高はかなり落ちている。
ところが、眼鏡以外の産業に光明を見出したり、
こちらも決して萎えていない。

市民、企業、行政……この3つがうまく機能してこそ、地方はよみがえる。
その事例が満載の良書である。
地方はダメだと言い続けるだけでは「未来」もないのだから。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
具体的なエピソードは面白いし、描かれている人間ドラマの描写も巧みです。しかし、光と影のうち影の部分が無さ過ぎるというか、毒がないというか、東洋経済や現代ビジネスのウェブ記事的というか、霞が関に成功モデルのキーマンを紹介してもらって取材しているからあまり悪いことは書けないよなあ、みたいな。1989年に厚生省が少子化問題を首相演説に盛り込もうとしたら戦前の『産めよ殖やせよ』の反動から反対されてその後は誰も火中の栗を拾わなくなった話や、1962年の教育白書に「教育は投資だ」と書いたら集中砲火を浴びてトラウマになった話も、官僚は頑張って立案しているけど周囲の理解がないよね的な話におさまってて優し過ぎるかな。まあそこも欠点というよりは個性でしょうか。
それよりなにより福井モデルの秘訣が制度や予算配分やましてや箱物建設ではなく、福井伝統の寛容な価値観から生まれたコミュニティ(場)そのものにあるというのは、ある意味一番救えない結論ですな。「地域そのものがインキュベーター」とか「エコノミック・ガーデニング」とかいうけど、それを作り出すのが難しいじゃん。お金で買えないじゃん。みんな、土壌や気風を変える方法が知りたいのに。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私は日本海側に住んでいる自治体職員ですが、同じ日本海側でありながら私の住んでいる街と全然違うことがわかりました。この本から得られたことを元に地元の再生に取り組んでいきたいと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー