中古品
¥ 6
+ ¥ 240 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■2008年初版5刷です。■目立つ傷みのない美品です。 ★お支払いにはクレジットカードや銀行振込、コンビニ払いがご利用いただけます。一点一点丁寧に検品・清掃・梱包してお送りしています。万が一商品に不備がありましたらご対応いたしますので注文履歴ページよりご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


禍家 (光文社文庫) 文庫 – 2007/7

5つ星のうち 3.7 19件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫 ¥ 605 ¥ 1
文庫, 2007/7
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「ぼうず、おかえり…」12歳の少年・棟像貢太郎は、近所の老人が呟く言葉に不吉な予感を覚えていた。両親を事故で亡くし、祖母と越してきた東京郊外の家。初めての場所のはずなのに、知っている気がしてならないのだ。そして、怪異が次々と彼を襲い始める。友達になった少女・礼奈とともに探り出した、家に隠された戦慄の秘密とは?期待の俊英の書下ろし長編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三津田/信三
編集者を経て、2001年に『ホラー作家の棲む家』でデビュー。本格ミステリとホラーを融合させた独自の作風で、着実にファン層を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 324ページ
  • 出版社: 光文社 (2007/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334742815
  • ISBN-13: 978-4334742812
  • 発売日: 2007/07
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,114,853位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


19件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

19件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年12月10日
形式: 文庫Amazonで購入
2017年5月4日
形式: 文庫Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年4月13日
形式: 文庫Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2011年6月29日
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月8日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月2日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年6月22日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年3月2日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告