中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神罰―田中圭一最低漫画全集 (Cue comics) コミック – 2002/8/1

5つ星のうち 4.2 39件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

商品説明

   手塚治虫を筆頭に、藤子不二雄、永井豪といった大御所漫画家の作品のパロディーを中心とした作品集。「訴えます!」という手塚治虫の長女、手塚るみ子の「お墨付き」が帯に輝く。巻末には著者同様にサラリーマン漫画家として活躍した、しりあがり寿との対談も収録。

   やはり特筆すべきは「漫画の神様」手塚治虫作品のパロディーだろう。絵柄を完璧にコピーして、一心不乱に下品さを追求する姿勢は、すがすがしいほど。たとえば、この作品。今にも息絶えようとする可憐な美女を抱き上げる男の頭には、彼女との思い出がフラッシュバックするが、思い出の中の彼女が話すことはといえば「男性器」のことのみ。これからその思い出だけを抱いて暮らすのはいやだとあせる男…。手塚作品で誰もが感じたひっそりとした「トラウマになるくらいエロい」(巻末の対談より)エロスを、ここまで見事に、単なるシモネタに作り変えることができるのはこの著者以外にいないだろう。

   また絶対に見逃せないのが、カバー裏に収録されているカラー作品「神は天にいまし世はすべてこともないわきゃあない」。「三つ目がとおる」の「和登さん」や、ロック、ブラック・ジャック、サファイア、メルモ、そして「先生」本人までが登場して、ぞくぞくするほどばかばかしいやりとりを繰り広げている。手塚作品のパロディーではないが、形状も性質もそのものずばりのキャラクターが登場する「局部くん」シリーズも傑作。(門倉紫麻)


登録情報

  • コミック: 202ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2002/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872572963
  • ISBN-13: 978-4872572964
  • 発売日: 2002/8/1
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
 表紙を見てもわかるとおり、マンガの神様を筆頭に、永井豪、本宮ひろ志、横山光輝、福本伸行などの画風を用いたパロディ作品集。そのほとんどはしょーもなさすぎる下ネタのオンパレードという、名前を裏切らない最低ぶりだ。
 とにかく絵や作風の似せ方に対するこだわりには驚くなあ。8割以上をしめる手塚治虫パロディは特筆に値します。コマのアングルから、セリフから、オノマトペから、これだけ徹底したパロディ作品は、神をも恐れぬ豪快さんな開き直りは・・・前代未聞。特に女体の描き方に対する徹底したパロディぶりは尋常じゃない。
 巻末でのしりあがり寿との対談でも著者が述べている通り、「手塚治虫の描く女性は永井豪のそれなんかよりよっぽどエロい」のだといい、「手塚治虫はマンガ界!でもっともダッチワイフを多く描いた作家だ」と豪語する著者の並々ならぬ執念を、その完全に手塚してる女体から感じてしまう。徹底したパロディを通して、神が降りてくる瞬間を捉えたこの作品集には、ちょっと他では味わえない魅力があるぞ。
 ビートルズのパロディバンドでラトルズってのがあるの、ご存知でしょうか。ギターの音色からドラムの叩き方、そして完全ビートルズしてる「オリジナル」の楽曲まで全てが徹底してるラトルズを、ビートルマニアはこよなく愛するわけですけれど、それと同型のパロディ魂=対象への愛情を、この作品には感じてしまいますね。
 
コメント 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/10/24
形式: コミック
知らずに見たら、手塚治の未発表作品集かと思うほど、画力は完璧。
人物だけでなく、効果線や吹き出しの配置までソックリ。
そのへんが凡百のパロディと一線を画しているところ。
でも、ことごとく下ネタ、下ネタ、下ネタ。そのやりっぱなし感はすさまじい。
こんなこと書くためにこの人メチャクチャ努力したかと思うと涙が・・・。
永井豪もいいけど、ツッコミどころだけ出てくる本宮キャラがすてき。
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
下北沢本多劇場で芝居を見たあと、下のヴィレッジバンガードでいろいろ物色していると、漫画コーナーでひときわ目立つ「手塚治虫」コーナーが。
しかし、その前で平積みされているのは、ひときわ目立ったこのパロディ漫画でした。
このオビからして強烈。
手塚治虫の長女、手塚るみ子の「お墨付き」です。

この本の装丁デザインも、どこかで見たような。
そして、この表紙も凄すぎます。(裏表紙のブックオフも芸コマ。)

それだけではなくて、まだ「本文」にたどり着けないのですが、カバー裏の漫画が凄い!
著者近影も含めて。

で、やっと漫画ですが、手塚漫画(他、永井豪、横山光輝などなど)のパロディ漫画です。
しかも下ネタ。
しかもわかりやすいキャラクターは、カバー裏だけで、本文のマンガではパロディ対象が明確でないものもあるのですが、それでも登場人物の書き方で、手塚漫画以外の何者でもありません。
特に、大人向けの手塚漫画のエロい部分が、凄く良く出てます。
良く許可が下りたものです。
ある意味許可した手塚側のほうが凄いかも。
本当に神罰が下りませんように。

さすがに手塚パロディ等は「全編」ではなく前半くらいで、後半は初期の
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sirou55 トップ1000レビュアー 投稿日 2008/2/27
形式: コミック Amazonで購入
著者の作品としては「ドクター秩父山」が有名で、下ネタを縦横無尽に駆使してのギャグセンスは定評のあるところだが、今回は大胆にもあの手塚治虫を下ネタでパロるという作品に挑戦した。巻末のしりあがり寿氏との対談でも述べられているとおり、手塚の作品にはエロスが散りばめられていて、子供のときに手塚作品でエロスを知った、ないしは後になって気づいたという経験をした人は決して少なくないはずだ。著者はそのエロスを下ネタ手法でギャグマンガ化するという誰もやらなかったことに挑戦して見事に成功した。

他にも、藤子不二雄、永井豪の作品をパロディー化しているが、著者自身はこれら大御所作家への敬意を作品を決して下劣にせず、絵柄をできるだけ本物に近づけるという形であらわした。ある意味マンガ史に残る一冊である。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
内容については、あえて触れません。
なにより本書は、カバーと帯、折り返しの著者略歴、そしてカバー裏のマンガ、これがすべてです。
これだけで1週間は笑えます。
後はオマケのようなものです(いやまぁ、つまらないわけではないですが)。

いろいろ大丈夫なのか、とか、著者はいったい何と戦っているんだ、とか不安になりますが、とにかく全力の出オチ。見事です。

「作家生命の削り方を完全に間違えている」著者と、オビに素敵なコメントを寄せた手塚るみ子氏に心からの敬意を払います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック