通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
神経言語プログラミング―頭脳(あたま)をつかえば自... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 信長書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーにヤケ・キズ・折れ跡等があります。中は多少のヤケ等があります。帯はありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神経言語プログラミング―頭脳(あたま)をつかえば自分も変わる 単行本 – 1986/12

5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 841
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 5,743 ¥ 1,242

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 神経言語プログラミング―頭脳(あたま)をつかえば自分も変わる
  • +
  • 望む人生を手に入れよう―NLPの生みの親バンドラーが語る 今すぐ人生を好転させ真の成功者になる25の秘訣
  • +
  • リチャード・バンドラーの3日で人生を変える方法
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 80pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

記憶力の悪い人はいない。ただ頭脳の使いかたをよく知らないだけなのだ。いまアメリカで非常に成果をあげている神経言語プログラミング(NLP)によれば、…恐怖症や不眠症を治したり、タバコをやめることはいとも簡単。従来の精神科の治療法にも鋭い疑問をなげかける、話題の本。自分の脳を自分で使いこなすために。

著者について

Richard Bandler is one of the greatest geniuses of personal change. He is the man who co-invented Neuro Linguistic Programming (NLP) and is Paul McKenna's self-confessed guru. He holds courses and workshops all over the world, including in the UK and the USA.

Steve Andreas, a private practitioner, writes and gives trainings on topics of personal change and communication. He lives in Boulder, Colorado. --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 東京図書 (1986/12)
  • ISBN-10: 4489001843
  • ISBN-13: 978-4489001840
  • 発売日: 1986/12
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,253位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 クロネコ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/9/9
形式: 単行本
 例えば、手帳をめくりながら、
特定の人の名前(苗字)を見て、自分の気分が突然に悪く(重く)なるということがあります。
 漢字二文字が、過去のイヤな感情と結びついてしまって
いるようです。例えば、NLPでは、この感情を、
(比較的)良い感情に置き換えてしまうことも試みます。

 私は、過去を振り返る(過去の記憶、感情を利用して、今を良い方向に操作する)ことは、
今を(ありのままに)生きることと逆行すると思い、避けてきました。
 ところが、本書を読み、何もしない、自然体というのは、
結果的に過去(の出来事、記憶)に操られてしまっていて、
今の自分を狭く(辛く)しているのではないかと思うようになりました。

 本書の前半に、すぐにできる実験が紹介されています。
 その事を考えると心(感情)が楽しく元気になる 過去の出来事を思いだします。
 その心の画面を明るくしたり、
大きく(拡大)すると(肯定的な)感情はどうなるでしょう。
 反対に、思いだすだけで不愉快で怒りが出てくる過去のイヤな経験、事件を
思い出し、その心の画面を暗くしたり小さくしてみます。
 一般的に画面を明るくするとそれに伴い感情は強まるそうです。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 I am that I am. トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/3/1
形式: 単行本
本書が神経言語プログラミングの元祖のようです。
プログラミングの技術については詳細なかたちで構造化されているわけではないのですが、それがむしろ本来の目的を浮かび上がらせているので、最初に読む本として相応しいと思います。

人間の記憶は、想起される度に実は再構成されてしまうという、案外いい加減なものです。
それを逆手にとって、記憶を自分のために自分の力で塗り替えてしまうことで、人生楽しく生きよう、そのために必要な技術を習得しようという主旨です。

原著初版から20年以上経過してることから、この分野も相当発展していると思われますので、技術については多分最新の書籍を読んだほうがいいのでしょうけれど、このことで本書の価値が損なわれることはないと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
どうしてもっと前から読まなかったんだろうと、ついついついつい、そんな気持ちになってしまった本でした。

これまでも、過去は過ぎ去ったことで、今「この瞬間」しかないんだと、頭で理解したような気になれた時もあったけど、
「過去」を自由自在に操れるってなんてステキなんだろうと心底思う。

過去の栄光だとか、過去の傷にいつまでもこだわっていたら、この先の人生がもったいない!
これまで作ってきてしまったダサい信念なんか捨て去って、「新たな自分」をつくるための「新たな信念」を持つことが可能なんだと、
希望が持てました。

私たちはいったいどれだけ勝手に自分で作り上げた小さな小さな世界牢獄に収まっているんだろうか。

抜け出したい人は必読です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本はNLPを勉強している人にとっては、昔、小学生の頃によくやったドリルやワークブックのようなものになると思います。ただ、ただ、練習あるのみのNLPの実際の練習方法が書かれています。得に視覚を使ったテクニックで恐怖症の治療や、変えたい信念を変えたり、嫌な過去の書き換えをしていく様子が書かれています。少し難しそうな題名ですが、中身はすごく実践的です。セミナーをまとめたもののため、会話文も多く、あっと言う間に読めてしまう本です。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
実践的なドリルのような教科書です。
人の信念や価値観が論理的な手法によってこんなにも明確に変わるものなのかと、驚きの連続でした。

特に勉強になったことは、理解するという手続にもいろいろある(人それぞれに異なる)ということです。

ひとえに「理解する」と言っても、その手続は、人によって違うんですね。
全体をボンヤリ把握してから明示化する方法、1つ1つパーツを組み合わせて覚えていく方法、・・・

覚えることそのものに興味はあっても、
覚えることの手続について、今まで深く考えたことがなく、振り返ることもありませんでした。

自分は自分にあった手続で理解を深めているのだろうか??

少し混乱してきましたが、
本書にもある通り、
混乱は「新たな行動へつながる理解」への良い機会だと捉えて、考えてみます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー