中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。u2913a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神種-シェンシード- (GA文庫) 文庫 – 2006/2/14

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

舜さん-- また会えて嬉しいです。
西ノ杜高校に通う一年生・矢倉舜は、正義感の人一倍強い心優しい少年。だが、いつしか「神種」を巡る暗闘の中に呑み込まれていく。
頻発する連続通り魔殺人事件、幼き日に出会った少年少女との再会。誰も失わない、誰も悲しませないための戦いが始まる。

出版社からのコメント

矢倉舜は西ノ杜高校に通う一年生。ネット上では凄腕のハッカーとしての顔を持つものの、普段は正義感の人一倍強い、心優しい少年だ。
しかし、侵入した企業のサーバ上で謎のデータを見つけてしまったのを皮切りに運命の歯車が回りはじめ、舜はいつしか「神種」を巡る暗闘の中に呑み込まれていく。
頻発する連続通り魔殺人事件、幼き日に出会った少年少女との再会。願いをかなえる「神種」とは、いったい何なのか。人類に何をもたらすのか。誰も失わないために、誰も悲しませないために、少年の戦いが始まる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 392ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2006/2/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797334517
  • ISBN-13: 978-4797334517
  • 発売日: 2006/2/14
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.7 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,665,764位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
平凡な物語かと思いきや、なかなか最後の展開など、目が離せなかった。一言で言うと、面白いというに尽きる。

一日で大体読める量なので、軽いものを読みたい人にお勧め。

続編が気になるところです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公の矢倉舜はネット上で凄腕ハッカーとしての顔を持つ高校一年生。
侵入した企業のサーバ上で謎のデータを発見したことを皮切りに、いつしか「神種」を巡る暗闘に飲み込まれていく。

グッジョブ!! まさにこの言葉をかけるに相応しい作品。
ラストのために入念に伏線を準備していく手間暇は圧巻の一言に尽きる。
主人公の矢倉舜はもとより、二人のヒロインである鈴奈と静久はとても個性があり見所です。
幼なじみ二人がアイドルと○○という設定に、主人公も超法規的治安維持組織『シナプス』の一員である凄腕のハッカーということで対抗している。
助長の会話文もなければ、長々と無駄な説明の地の文もないことから、ストレスなく読み進めることのできる。
最近ありがちな無駄なサービスシーンや無意味個性を主張するキャラもおらず、普通に物語を楽しみたい方に自信を持って薦められる一冊。

星五つの評価ですが、お世辞や今後に期待しての星五つではありません。
純粋に現段階の評価で星五つです。十段階なら八、九は個人的にいってます。

見向きもしなかったGA文庫に注目するきっかけになった「EX!」もよかったですが、この「神種」も負けず劣らずGA文庫の中では当たりの作品だと感じました。
食わず嫌いはダメですね、この作品も見落としていたことが我ながら恥ずかしいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 エミイ 投稿日 2006/3/10
形式: 文庫
パソコンお宅の少年が、かわいい幼馴染と住んでいるその町では、最近奇怪な切断面で人間が輪切りになる事件が発生・・・。

シチュエーションと事件のアンバランスさが物語を面白くしている。

文章が読みやすく最後まで一気に読んだ。最後のどんでん返しがゾクゾクきました。

普段ライトノベルを読まない人お勧めの一冊です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告