通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神秘の法―次元の壁を超えて (OR books) 単行本 – 2005/1

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,600 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 神秘の法―次元の壁を超えて (OR books)
  • +
  • 幸福の法―人間を幸福にする四つの原理
  • +
  • 成功の法―真のエリートを目指して (OR books)
総額: ¥5,832
ポイントの合計: 132pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大川/隆法
1956(昭和31)年7月7日生まれ。宗教法人「幸福の科学」総裁。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社され、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ベルリッツ・ニューヨーク校で上級語学研修を終了、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ばれる。1981年3月23日、大悟を得、人類救済のための大いなる使命を自覚される。1986年7月に退社独立され、同年10月に仏法真理伝道の機関「幸福の科学」を設立(「幸福の科学」は1991年3月に宗教法人格を取得)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 335ページ
  • 出版社: 幸福の科学出版 (2005/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4876885273
  • ISBN-13: 978-4876885275
  • 発売日: 2005/01
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 116,889位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 死後の世界を信じている人はどのくらいいるのだろうか?私の周りには信じている人も、信じていない人もいます。科学では解明できない謎が沢山あることを認めていても、死後の世界(霊界)は疑っている。死んでから考えれば良い…と思っている人がかなりいるのではないでしょうか?
 では、何故、著者はあえて今、死後の世界を語っているのだろうか?きっとそれなりの理由があるはずです。
 死後の世界を全く信じていない人が、いきなりこの本を読んだとき、きっと常識を疑うと思います。しかし、よく考えてみてください。この本を読んで失うものは何もありません。それよりも、考え方の幅がより大きくなり、より大きな世界観を持って、今までと違った見方が出来るようになります。
 私が個人的に面白いと思ったところは、人間の歴史を振り返り、唯物的考え方が地上を席巻することを予知し、それを阻止するためのスピリチュアリズムが150年前から始まったという歴史観です。著者の他の本にも出てきますが、とても大きな流れを理路整然と解説してくれます。他の本にもあるかも知れませんが、私はこういう歴史観で書かれた本に出会ったことがありません。
 その一点を考えて見ただけでも、著者の語っていることはきっと真実だろうと思います。まだまだ、摩訶不思議なことが山ほどあるとの事ですが、今はこの程度が明らかに出来る範囲らしいのです。生きているうちに知っておくこと。それが大事だと思います。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
単なる幽霊話かと思いきや、まったく違っていた。あの世があると信じることで、この世での生き方が変わるという、実は“生き方”指南書のような書籍だった。死後の世界が必ず待ち受けているからこそ、“今”をどう生きるかが大切である。人間が生まれてくる意味、生きる意味、努力する意味が少し分かったような気がする。人間関係、仕事で悩む人、生きる希望を失っている人、読めばもう少し頑張ってみようと思えるのでは・・・。 
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第4章パワーとしてのオカルティズム この世に生まれてくる理由
「霊界は自由な世界ですが、その霊的な自由が、霊界にすんでいては、なかなか分かりません。
この世に生まれてみて初めて、霊的な自由の持つ意味が分かるようになります。そのため、苦しいけれども、何度も何度も、この世に生まれてくるのです。
苦しいけれどもマラソンの好きな人がいるように、あるいは、苦しいけれども水泳の好きな人がいるように、『苦しいけれども一定のルールの中で自分を試してみたい』と思うわけです。
マラソンで42、195キロを走るのも、水泳をするのも、柔道場で柔道をするのも、どれも苦しいことですが、みな、やめようとはしません。なぜでしょうか。自分の力、能力の限界を試してみたいからです。『ハンディ(不利な条件)のあるなかで、それを打ち破って生きてみたい。尊敬されてみたい。立派な自分になりたい』と思うからです。
そういう理由で、この世という特別な世界のなかに生まれてくるのです」
自殺志願者はよく「自分が何のために生まれてきたのか分からない」と自分が生まれてくる理由を問う。この本のこの箇所はそれに対するこたえになると思う。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ダーウィンの前に進化論を発表し、その功績をダーウィンに奪われたウォーレス氏はスピリチャリストだったとは驚かされました。
現在進化論は唯物論を支える思想的バックボーンとなっておりますが、心霊主義者が実は進化論を唱えていたとなると、唯物論という思想の思想的未熟さが露呈されてきます。
唯物論が発表されて約150年が過ぎますが、その文明実験の幕を下ろす最後の一撃とも言える書籍であると捕らえることもできるのではないでしょうか?
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まえがきにあるように、学校もマスコミも「本当のこと」は教えてくれませんでした。
そしてあとがきにあるように、もう「もとの自分」には戻れません。
心を何重にも縛り付けていた迷妄の鉄のクサリが
ジャランジャラン音を立ててひきちぎられていくのを感じています。
霊界の真実がほんとうのところどうなのか、私には見えません。
でもこの本に書かれていることは、不思議だけれど違和感がありません。
だれの魂の奥にもある、真実の声が、この本からは魂に響いてきます。
読む人を「幸福な人」に変えてしまう魔法のような本です。
高度な科学が具体化され、それに応じてものすごいストレスの蔓延するわたしたち現代人にとって、
この本は、人生を生ききるために不可欠な「ルールブック」かもしれません。
この本を読んだ人とそうでない人との違いは、すぐにわかるくらいの影響力があると思います。
第1章にあるように「人は思いによって天使にも悪魔にもなれる」そうですが、
それこそ本当の「勝ち組」と「負け組」ではないでしょうか。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告