通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
神眼の勇者(2) (モンスター文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神眼の勇者(2) (モンスター文庫) 文庫 – 2015/7/30

5つ星のうち 2.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 660
¥ 660 ¥ 1

この商品には新版があります:


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 神眼の勇者(2) (モンスター文庫)
  • +
  • 神眼の勇者(3) (モンスター文庫)
  • +
  • 神眼の勇者(1) (モンスター文庫)
総額: ¥2,040
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

女神・リアナの使徒になり神眼の力を授かったマコトは、吸血鬼退治に成功した。
湖の女神・ミレルがそのお礼をしてくれるというので、マコトはメイド三姉妹の次女・カチュアと一緒に聖なる湖に向かう。
だが、そんな二人の前に、時空の女神・アステナの力で蘇った勇者アベルが、マコトへ復讐するために現われた
今回も丸太が大活躍!? 「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第二弾!

内容(「BOOK」データベースより)

女神・リアナの使徒になり神眼の力を授かったマコトは、吸血鬼退治に成功した。湖の女神・ミレルがそのお礼をしてくれるというので、マコトはメイド三姉妹の次女・カチュアと一緒に聖なる湖に向かう。だが、そんな二人の前に、時空の女神・アステナの力で蘇った勇者アベルが、マコトへ復讐するために現われた―今回も丸太が大活躍!?「小説家になろう」発、大人気異世界ヒーローファンタジー第二弾!書き下ろし中編では、メイド三姉妹たちがアイドルグループ活動に勤しむ姿が描かれる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: 双葉社 (2015/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575750522
  • ISBN-13: 978-4575750522
  • 発売日: 2015/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 450,528位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
1巻が正直面白くなかったが、1巻買っちゃたし2巻目も買おうかなと思い買ってしまった.....そして後悔した。1巻目は内容が薄く感情移入もしずらく説明などもわかり辛い。2巻は少しは改善されたかなと思い読んでみれば.......さらに酷くなったんじゃないか?と感じるくらいに面白くなかった。読んでる途中に眠くなってしまうくらいに世界観もストーリーも下らない。本当に小説家か?
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
初めに言いましょう。これは、小説ではなくストレス解消用の娯楽アイテムです。
内容は、他の片がレビューされている通りチョロイン三姉妹+今回で丸太の精霊?らしき存在が追加
主人公のやっていること
・丸太で物理攻撃でごり押し←何故か打撃力が世界の中でも断トツに強い丸太
・敵キャラ大体、屑勇者アベルだか、汚ベルだか知らないがテンプレ糞勇者(一応、主人公より遥かに格上+時を止める能力あり)をひたすら撃退。
 ↑その理由が、三姉妹のチョロインに手を出されるという未来予知があった→切れる主人公、超狂戦士化で丸太で刺す殴るの応酬(ビビッて糞勇者は能力をほとんど使わない。まさに宝の持ち腐れ)
正直、丸太の勇者のネタ的要素は個人的に好きなんですがね。上に書いた通り、主人公はチョロインに手を出されることを非常に嫌い守るという名目で糞勇者に何度も死んだ方がましかと思われるえげつない行為をしているのにも関わらず、人の命を奪うのを躊躇するという謎思考。
しかも、それだけヒロインに対して思い入れ?があるのに「オレ元の世界に帰るんで妊娠とかしないように本番は避けねば!」という始末。ちなみにチョロインたちは、「主人公がいないと死ぬ」「主人公が死ぬなら後を追って私も死ぬ」状態なんですよね。

割とすんなりと進みますが小説が読みた
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
WEB版読者でした。必然的に過去形ですが。

「『なろう』発」ってアオリは必ずしも褒め言葉じゃないよね。
なんだかんだ云っても『なろう』ってこういう作品がゴロゴロしてるサイトだし、作者が自己満足で書いて自分だけ爽快感を味わってても構わない、コレはそういう類の作品の一つです。

そんな中に偶に宝石が混じってるわけで、どれもこれもが宝石の原石ってわけじゃない。

どれを出版して出版社が叩かれようが損をしようが、それは企業としての判断ですし。

作品の内容は云うなれば出鱈目です。思いつきがこじつけを纏って暴走しているようなもんです。
でも、あくまで丸太に拘るという部分だけは同作家の『開拓記』よりは評価しています。

結論、商業として流通するべき内容ではないということで。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マチョン 投稿日 2016/11/29
形式: 文庫
この便所紙硬すぎ!
拭いてたら肛門切れて血が出ちゃったよ
どうしてくれんのこれ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
面白いです。
特に主人公最強系の物語が好きな人是非よかったら読んでください。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告