中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神様家族Z―仮免天国 (MF文庫J) 文庫 – 2008/1

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

神山佐間太郎は、神様である。といってもまだ先代の神様で父の治から引き継いで間もない、新米の神様だ。その姿は、世田谷の築ン十年の家に住むごく普通の高校生だが、でもでも神様なのである。そんな佐間太郎を、普段はクラスメートとして、家では神山一家ごと家事全般までサポートするのが大天使のテンコ。二人は今日も人々の願いを叶えたり、不幸から救ったり、でもそれが勘違いだったりしている。「オマエが『たまたろー、あの少年を助けてあげぽえー』とか言うからだろ!!」…成長したんだかしていないんだか。そんなわけで!まだ“仮免”神様です!!お待たせしましたハイパーアットホームコメディのゴッドな新作、ついに登場。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

桑島/由一
1977年9月26日、東京生まれ。ゲームシナリオや作詞、小説、イラスト、楽曲プロデュースまで手がけるマルチなクリエイター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 327ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2008/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484012129X
  • ISBN-13: 978-4840121293
  • 発売日: 2008/01
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 720,416位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
なんとゆうかついに出ましたね今回の神様家族は前回の話とは時間軸が違うようですまず佐間太郎が神候補から神様になりテンコは天使から大天使になりその他のキャラクターもかなり地位が違いますまた新キャラクターも増えておりなかなかよいものです。ですが前作七巻のラストがほとんど解説されておらず始まりから神様なので私にはよく解らない始まりでした。とはいえ前作どうようテンコのアホっぷりは変わっておらずとても楽しい作品です(新一は出てきますが出番があまりない)ので自分的には★ー1で
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
神様家族Z、2年間待ってやっと発売しましたね。
今回は、いつの間にか月日が流れています。
愛と進一も出てきますが、だいぶ大人になってます。
この人のラノベは最後巻まで、最初はギャグ、最後はいい感じでまとめる。
最後のアンジェラと雪だるまの会話の『また明日』とても良かった。
自分的に、いい終わり方だったと思う。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
神様家族の1〜8巻を読んで面白いと感じたのでこの神様家族Zを読んでみたけど、ストーリーが同一人物とは思えないほど腐ってた。コメディの部分だけ健在なのが余計うっとうしい。ふざけてるようにしか感じられません。7巻で、よくわからないまま終わったことに対して、なんの説明もないまま始ったまり、主人公の妹が急にキャラ変わってたり、終盤の大事な場面でさえ子供の喧嘩みたいなぐだぐたで終わる始末。
望んでいたストーリー展開とは違ったことを差し引いてもあまりにひどい出来。これまでの神様家族が面白いと感じたからといって今作が面白いと感じるとは限らないと思います。
正直自分は8巻で読み終えていればよかったと後悔しました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
気になる所が
多々あります
・岡崎さんとのもめ事が
ホントに延期されたまま
・アンジェラはなぜ
心を閉ざしたのか
(本人が閉ざしたと言ってないので最初からなかったのかも知れませんが)
・小野寺君の幸せの感情は?

続きがあるなら★5でしたね

結論から言うと
楽しめました
うやむやは
読者の想像にまかせる
って事なのでしょう(笑)

神山家のほとんどが
頭に大をつけて昇格していますが生活の変化は特になしってのがある意味すごいと思います(笑)

読み終えた時に
これで終わりなのかと
思える最後でした〜(>_<)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 if 投稿日 2008/8/30
形式: 文庫
待ちに待った
神様家族Zがでましたね!
急な展開でしたが
そんなに悪くないと思います。
神様家族のぐだぐだな感じが好きな方には十分たのしめると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告