通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
神様ドォルズ 9 (サンデーGXコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 ネコパンチ
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 新品未読。在庫希少のためこの価格になっております。ご検討よろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神様ドォルズ 9 (サンデーGXコミックス) コミック – 2011/7/19

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 神様ドォルズ 9 (サンデーGXコミックス)
  • +
  • 神様ドォルズ 10 (サンデーGXコミックス)
  • +
  • 神様ドォルズ 11 (サンデーGXコミックス)
総額: ¥1,728
ポイントの合計: 18pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

TVアニメ放映開始! 神様旋風の第9集!

舞台を、すべての発端である空守村に移し、アクション&ドラマチックな展開がヒートアップ!
伝説の四つ足案山子“天照素(アマテラス)”は桐生を取り込み暴走、空守村を蹂躙! 詩緒は、双子の弟・桐生を救出すべく、修理が終わった玖吼理(ククリ)と共に出撃するが…。
一方、その混乱の最中、匡平は村に隠された醜聞を知ることに…。
愛らしさを残しつつ、決意を固める詩緒と、村との因縁に決着を付けようと動く 匡平の行動に注目!! さらに新たな案山子も多数登場して、戦闘シーンの緊迫感もスケールアップ!
TVアニメ放映開始で盛り上がる中、原作は一足早く怒濤のクライマックスに突入!! 激動の最新第9集、堂々登場!!



登録情報

  • コミック: 214ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091572804
  • ISBN-13: 978-4091572806
  • 発売日: 2011/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
8巻のひきで9巻の盛り上がりを
かなり自分なりに想像してからの購入でしたので
少々肩すかし感があったのは否めませんでした。

10巻へつなげる為の巻だったかなという感じです。

私個人としてかなり好きな作品ですので
厳しく評価しました。
※1〜8巻は高評価です。

全体の世界観、内容はかなりいい感じですので
次に期待したいと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
匡平が玖吼理に乗って天照素とバトルする所から始まります。
紫音他数名新キャラが出ますがいまひとつ盛り上がらないキャラばかり。
8巻でかなり気になる所で引いた割には…いまひとつ締まらない巻だった感は否めません。

まぁ、迦喪建角のパワーアップフラグとか出てたんで次巻以降で面白くなる要素はありますね。
後は早く匡平が常絶に乗ってくれれば面白くなるんでしょうけどね。

☆3は付けたものの作品としてはやはり追い続けたい気持ちはあります。
あくまでこれ単品では☆3です、という事で。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告