中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆全体的にコンディション良好なきれいな本です☆ 中古品になりますので、多少の使用感・色ヤケ等がある場合があります☆ ご覧頂ありがとうございます。 売り上げの1部を地球の自然保護に寄付しております。 古本のリユースを通じて、大切な地球の財産である、アマゾンの熱帯雨林の保護や沖縄のサンゴ礁を増やす活動を行っているNPO法人に定期的に寄付を行っております。ご協力いただき、ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神様はいますか? (新潮文庫) 文庫 – 2005/4

5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

私って何なの?愛って何なの?どうせ死ぬのに、なぜこうして生きてるの?「答えを求めて必死になっている自分」がいる。同じように一生懸命に考えている人たちに「私もそーなんですよ!」と言って、いっしょにささやかに、分かち合いたい。考えるって楽しいよね、って。私はどう生きたいか。何をしたいのか。まず自分で考えることから、始めよう。世界は呼びかけた者に答えてくれる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田口/ランディ
東京生れ。作家・エッセイスト。人間の心の問題をテーマに幅広く執筆活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 239ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101412340
  • ISBN-13: 978-4101412344
  • 発売日: 2005/04
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 828,323位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
編集者や作家という生き方を選んでいる人達は、非常にタフな人達なのだと思う。だからだと思うが、彼らが書くエッセイは、やはり既にタフである者からの意見であることが多いと感じる。
どんな問題でも、当事者になることがありえない安全な立場から放たれた言葉は、問題を混乱させ当事者を傷つける。エッセイも同様であり、当事者の立場というものが考慮されていない意見がまるで正式解答のように書かれているのを見ると、とても嫌な気分になる。
その点、ランディさんはかなり慎重に表現を選んでいると感じる。
確かに、「~なのか私には分からない」という表現の多さに対しては物足りなさを感じる人もいるかもしれない。だが、安易に「~なのだ」と断定したがる人があふれている今日、この慎重さは大人として評価されるべき態度なのではないだろうか。
いろんな問題にはいろんな背景があって、それを理解できるのも解決できるのもその問題の当事者だけだ。ランディさんのエッセイは当事者の気持ちというものを常に考慮していて、すごく公平なものの言い方をしていると感じる。
安易な答えを求める人には向いていないと思うが、様々な物事について常に慎重に、そして自分なりに考えていきたいという人は参考までに読んでみると面白いのではないだろうか。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
人生で誰もが一度は悩むような重たい哲学的なテーマも、田口ランディにかかると、身近な言葉と体験を交えながら、易しく紐解かれてしまう。そんな印象をもちました。また、その彼女の感じていること、彼女の体験をもとにした話を読んでいると、その本質的な指摘に、自分が盲目的に信じていた考えがあっさりと覆されてしまうのを感じました。
何か悩み事があるとき、へこんだとき、この本を読むと、元気が出てくるように思いました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nonkii 投稿日 2005/5/17
形式: 文庫
強く願えば思いは叶う!と説いた本はたくさんありますが、田口ランディさんが書くとほろりと納得できます。新しいことを始めたくなる一冊です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
水商売に就いた経験やひきこもりの末に餓死した兄の存在など、一見すると彼女の人生にとって負の要素に思われるそうしたことも、文章にすることで前向きな思考へと転化してしまうところに彼女の強さを感じた。

自己をしっかりと主張する直線的な物言いは読んでいてわかりやすいし、経験則からくる彼女独特の斬新なアプローチは、これまでは平面的にしか捉えていなかった事象を多面的にみられるような思考の深さを与えてくれた。

この本は、普段おざなりにしがちな人生の基本的な事柄について、改めて考えなおす機会を与えてくれる、そんな品だった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
現代の哲学書かもしれない。
大人になったからってなんでもわかるようになるわけではなかったんだ。
そんなことを再確認させてくれる。
ふとしたときに読み返しまた気づきがある。聖書みたいな本。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 人生に必ず出てくる疑問、解決せずにもやもやしている心の内をランディさんがランディさんなりに解決の出口へと導いてくれる。    

 

 

 この答えはランディさんが考えたものだが、この考えを参考にするかしないかは一人一人違っていいと思う。私は参考にする。最初は、難しくて分からなかったようなランディさんの言葉も、読んでいくうちにこういうことだったのかな?って、自分なりの考えも生み出すことができる。

 

 

 ランディさんの考えなのだが、自分でも考えられる。人生の教科書です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告