神様のカルテ スペシャル・エディション [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,360
通常配送無料 詳細
発売元: オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中
カートに入れる
¥ 4,370
通常配送無料 詳細
発売元: ステップREIKODO_FBAサービス
カートに入れる
¥ 4,715
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神様のカルテ スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 4,360 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,904 (30%)
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、T&Mshopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 神様のカルテ スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • 神様のカルテ2 DVD スペシャル・エディション(2枚組)
  • +
  • 阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 ~命と向き合った被災記者たちの闘い~ スペシャル・エディション [DVD]
総額: ¥10,615
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 櫻井 翔, 宮崎あおい, 加賀まりこ, 柄本明, 要潤
  • 監督: 深川栄洋
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2012/02/24
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005Q6FISW
  • EAN: 4988104070074
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 49,028位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

本屋大賞で話題のベストセラー感動小説を櫻井 翔×宮崎あおい初共演で映画化!
大ヒット本格感動作が、DVD&BDで登場! !

新撮全編ビジュアルコメンタリーほか映像特典満載! 初回生産分限定特典として、公式メモリアルフォトブックに所収されなかった未公開カットや宣伝イベント時の写真まで網羅した豪華メモリーフォトブックを封入! 映画の軌跡を全てとじこめたファン必携アイテム! !

【初回生産分限定特典】
■特製デジパック+アウターケース仕様 ■豪華メモリーフォトブック【撮影時の未公開オフショットから宣伝イベントの模様まで「神様のカルテ」の軌跡をたどる写真&証言集】 ■海外版フライヤーレプリカ

*映像特典*
■監督・深川栄洋×主演俳優・櫻井翔ビジュアルコメンタリー【「神様のカルテ」の映像世界を創り上げた二人の撮影秘話を一挙公開】
■完全版「メイキング特番」【公開前に放映された特番に収録しきれなかった未公開シーンを盛り込んだ拡大版】
■メモリーオブ「神様のカルテ」<宣伝イベント映像コレクション>【完成披露試写会から初日舞台挨拶、大ヒット舞台挨拶までの7イベントを完全網羅】
■予告編・特報・TVスポット

本編128分/2011年/日本/カラー/片面2層/ビスタサイズ/字幕)日本語字幕/音声)1日本語5.1chドルビーデジタル2日本語音声ガイド2.0chドルビーデジタル

【ストーリー】
心を救う内科医・イチと心を癒す妻・ハル。寄り添うことで温まる、やさしい命の物語。
美しい地方都市・松本の内科医として働く栗原一止(通称イチ)。寝る間もないほどの忙しさで働き回っている一止は、同僚や上司、御嶽荘と呼ばれるアパートに住む友人、そして何よりも最愛の妻・榛名(通称ハル)に日々の疲れを癒されながら激務を凌いでいる。そんな一止の前に、大学病院から見放された末期ガンの患者が現れる。もう医学ではどうしようもないその患者は何故か一止を頼ってきていた。ずっと心の中におもりがあるような生活を送って来た一止はそんな患者と向き合う中で、命を救うこととは?人を救うこととは?という医者としての在り方、人間としての在り方を見つめ直していくことになる。厳しい言葉をかける同僚。答えを簡単にはくれない上司。心に突き刺さる一言をくれる友人。何があっても支え続けてくれる愛妻・ハル。そんな多くの人たちとのふれ合い。そして、一止はそんな中から“ある決断"を下す・・・。

【キャスト】
櫻井 翔 宮崎あおい
要潤 吉瀬美智子 岡田義徳 朝倉あき / 原田泰造
西岡徳馬 池脇千鶴 ・ 加賀まりこ 柄本明

【スタッフ】
監督:深川栄洋 原作:夏川草介(「神様のカルテ」小学館刊) 脚本:後藤法子 音楽:松谷卓(オリジナル・サウンドトラック/EPICレコードジャパン) テーマ作曲・ピアノ:辻井伸行(エイベックス・クラシックス)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

夏川草介の同名ベストセラー小説を、櫻井翔と宮●崎あおい主演で映画化。地方医療の現実に立ち向かう若い内科医が、愛妻に支えられながら本物の医師へと成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。メイキング特番完全版などを収録した特別版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
24時間365日という地域医療を担う救急病院の凄まじい激務の中で、医者と患者との間で心と心が通う温かいメッセージを提供しています。
大学病院で「もう手遅れ」だと見放された患者を受け入れて、誠心誠意をもって接する姿がひとつの基軸になっています。
その内科医、櫻井翔が演じる主人公の栗原一止は、専門分野を乗り越え、ひとりでも多くの患者を受け入れ、そして、大学病院で見放された患者も受け入れ、何とか助けたいという一心で感情移入し、身を挺して激務をこなすのです。
うわべは、かざりけがなく、朴訥としているのですが、その内面は、「助けてあげたい、でもどうしても助けてあげられない」という心の葛藤があり、さまよい続けているのです。
そんな栗原一止を後方から優しく支えるのが、宮崎あおいが演じる妻であり、そっとふれあう中には、こころの葛藤とたたかう夫をいたわるまなざしに満ちているのです。
現場で直に向き合う地域医療のすがたを映し出した心の温まるドラマに仕上がっています。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原作本は読んでいませんので
原作本にあったことはわかりませんが、
映画を見ての「神様のカルテ」の感想を挙げたいと思います。

冒頭は、櫻井翔扮する主人公「栗原一止(いちと)」が
勤務先の「本庄病院」にて日勤は内科医勤務、そして夜勤は救急医として
救急病棟にて連勤する姿が描かれています。

一止は性格のためか、病院の処理能力以上に救急車を受けてしまい
ある日には救急車が列を作ることも…。

この日も救急病棟には多くの急病患者が列をなす。

この映画には、多くの命を救いたいがために奔走する一止の姿、
それにまとう一風変わった者たちの姿が描かれている。

ある日突然、本条病院よりもはるかに大きい
「信濃大学病院」から研修を唆る封書が届く。
一止は申し込んでいないというのだが…

後半は加賀まりこ扮する「安曇 雪乃」中心のストーリー展開となる。

この映画、泣けると言ったら言葉違いなのかもしれない。
私は目がうるっときたが、涙を流すとは違う。
それよりも、地域医療激務、人員不足を深く感じた。
だが、それだけではない。
忙しい中にも人間という生きものの温かさを感じれた。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 一人の人間として成長するために必要なことは、どんなことだろう?
 この作品からは、その問いに対する答えのヒントを教えられた気がする。

 そのためにはまず、自分が無力であるということを認めるということ。
 
 東西が水無にいった言葉を聞いた時それを感じた。

 そして次に、自分ができることをすること、何を人にしてあげることができるのかを考えること。

 一止が水無に言った言葉、なぜ写真を撮り続けるのかという問いに対するハルの答えからそう思った。

 その次に、悩み迷い続けること。

 無力であることを認めた上で、それでも自分がなにをすることができるのかを考え続けることで、人間は成長し続けることができるのではないかと思う。

 大学病院と患者のどちらを優先させるのかを悩んでいるシーンなどを見てそう感じた。

 人間は悩み、迷う動物である。
 今現在、そんな状態にある人には見てほしい。
 きっと手助けをしてくれるのではないかと思う。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
映画観で鑑賞しましたが
とても深いメッセージ性を感じたので購入しました。

内容としては初見でも十分楽しめますが…
原作を見ておいた方が、訴えかけているメッセージを深く感じ取れるかと思います。

地方医療現場の葛藤を鋭く描いて感動しました。

PS:私は近くの書店で購入してしまったのですが…
2012/08/01において1948円ととても安くなっており驚きました。
この値段以上の品質はあると思うのでオススメです!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック