神様のカルテ スタンダード・エディション【DVD】 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,980
60pt  (2%)
通常配送無料 詳細
発売元: H&S NET
カートに入れる
¥ 3,040
通常配送無料 詳細
発売元: SURPRISE
カートに入れる
¥ 3,043
通常配送無料 詳細
発売元: ベルコリーヌ書店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神様のカルテ スタンダード・エディション【DVD】

5つ星のうち 3.4 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,929 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,175 (29%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:16¥ 2,550より 中古品の出品:12¥ 494より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • ※コンビニ払いおよび代金引換での店頭受取の指定は対応しておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 神様のカルテ スタンダード・エディション【DVD】
  • +
  • 神様のカルテ2 DVDスタンダード・エディション
  • +
  • 神様のカルテ2 (小学館文庫)
総額: ¥5,948
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 櫻井 翔, 宮崎あおい, 原田泰造, 西岡徳馬, 池脇千鶴
  • 監督: 深川栄洋
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2012/02/24
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 23件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0067DOZ5U
  • EAN: 4988104070067
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 30,266位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

本屋大賞で話題のベストセラー感動小説を櫻井 翔×宮崎あおい初共演で映画化!

【初回生産分限定】桜色ケース

*映像特典*劇場予告・特報・TVスポット

本編128分/2011年/日本/カラー/片面2層/ビスタサイズ/字幕)日本語字幕/音声)①日本語5.1chドルビーデジタル ②日本語音声ガイド2.0chドルビーデジタル

【ストーリー】
心を救う内科医・イチと心を癒す妻・ハル。寄り添うことで温まる、やさしい命の物語。
美しい地方都市・松本の内科医として働く栗原一止(通称イチ)。寝る間もないほどの忙しさで働き回っている一止は、同僚や上司、御嶽荘と呼ばれるアパートに住む友人、そして何よりも最愛の妻・榛名(通称ハル)に日々の疲れを癒されながら激務を凌いでいる。そんな一止の前に、大学病院から見放された末期ガンの患者が現れる。もう医学ではどうしようもないその患者は何故か一止を頼ってきていた。ずっと心の中におもりがあるような生活を送って来た一止はそんな患者と向き合う中で、命を救うこととは?人を救うこととは?という医者としての在り方、人間としての在り方を見つめ直していくことになる。厳しい言葉をかける同僚。答えを簡単にはくれない上司。心に突き刺さる一言をくれる友人。何があっても支え続けてくれる愛妻・ハル。そんな多くの人たちとのふれ合い。そして、一止はそんな中から“ある決断”を下す・・・。

【キャスト】
櫻井 翔  宮崎あおい
要潤 吉瀬美智子 岡田義徳 朝倉あき / 原田泰造
西岡徳馬 池脇千鶴 ・ 加賀まりこ 柄本明

【スタッフ】
監督:深川栄洋 原作:夏川草介(「神様のカルテ」小学館刊) 脚本:後藤法子 音楽:松谷卓(オリジナル・サウンドトラック/EPICレコードジャパン) テーマ作曲・ピアノ:辻井伸行(エイベックス・クラシックス)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

櫻井翔、宮●崎あおい主演の感動作。地方都市・松本で内科医として働く栗原一止は、同僚や隣人、そして最愛の妻・榛名に日々の疲れを癒されながら激務を凌いでいた。そんなある日、一止の前に大学病院から見放された末期ガン患者が現れる。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
原作を読んだ時にはボロボロ泣いた。
小説は登場人物それぞれに魅力的な設定がなされており、読み進めるうちに主人公の栗原や妻の榛名をはじめ、脇役たちの容姿や立ち居振舞い、生い立ちまでもが目に浮かぶようだった。読み終えた後、私は密かに榛名に恋心さえ抱いた。こんな人がいたら絶対プロポーズしてただろうなと。
映画の方はどうかと言うと、やはり映像だけでは小説ほどの掘り下げが不足している事は否めない。しかし、脇役たちの名演技に支えられてこの映画はとても魅力的な作品に仕上がっているのである。
私が監督だったら、榛名役はやっぱり宮崎あおいを使ったと思う。フワッとしているが芯があるという、この手の役は彼女以外に思いつかない。「舟を編む」に起用されたのも頷ける。
加賀まりこが特筆すべき素晴らしい演技をしている。病室で2度目の下血した時の彼女の演技は忘れられない。表情と仕草だけで、死を覚悟しているかのような諦観を見事に演じきっている。私は不覚にも落涙してしまった。彼女の存在感により、この映画がより引き締まった感がある。
また池脇千鶴の演技も忘れてはならない。脇役に徹した抑制された演技だが、口うるさそうな中堅の看護師役を器用に演じている。主人公とのコミカルなセリフのキャッチボールも見事。私は彼女のこの映画における演技と存在感に感嘆して、彼女の主演作「ジョゼと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
これと言って決めてというかインパクトのない作品であった。買うまでもない作品。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
キャスティングも脚本も映画としてはメッセージ性もよく伝わる作品になっていると思うし良いと思います。
娯楽作品としてはセル購入派は一考の余地ありですかね。
医療映画としては医龍や孤高のメス、JINと比べると手術シーンも少なく、派手さはほとんど無い作品です。
それよりも人間模様を前面に押し出してる印象で、エグい映像もないので医療物が苦手な女性には好評かも知れませんね。
主演は嵐の桜井くんですし。
主人公の家屋が旅館で、そこに住みついてる住人たちのキャラや設定に悩むかも。
前評判もあらすじも知らずにタイトルとキャスティングだけで購入を考えてる方は、Amazonの内容紹介や他のレビューを熟読してからご注文を。
ヘビーな映画ファンには好みが分かれるところだと思います。
ラストの脚本と演出には個人的には消化不良です。
殺人的な労働をしている主人公なはずなのに・・・。
今作の商品としての評価は音声、映像ともに気になる問題点は無く、梱包も配送も通常通りでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 医療現場を舞台にしたごくごく普通の作品で、まあこういった作品に派手さを求める気はないが
人気グループ嵐の櫻井君や宮崎さんが主演していても(言い方は悪いが)全体的に地味な作りなので
キャストに助けられている部分が大きいかも?
余命宣告をされた患者と担当医師との交流も、この手のお話では特に変わったものでもないため、それほど
グッとくるものではなかったし・・・。1話完結のドラマであれば各登場人物の個性などもっと掘り下げて描けたかもしれない。
豪華出演陣に考慮し☆1つプラスしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ちょっと変わり者の若い医師を主人公にした青春ドラマ。

大学病院での先進医療と終末医療、過疎地での地域医療などが
出てくるが、それぞれについて深く言及してるわけではなく
あくまでドラマの要素の一つ。
そういう意味では医療ドラマとは言い難い。
良くも悪くもそれほど深みはないし、医療が抱える問題について
意欲的に踏み込んだ作品でもない。
扱っているテーマは普遍的な医療ドラマでよく見る風景です。

主演の桜井翔は決してうまい役者ではないが、朴訥とした
キャラクターを丁寧に演じていたと思う。
彼の妻役の宮崎あおいは緩めの演技ながら、やはり出てくると
存在感が際立つ。彼女はもはや佇まいだけで他の俳優さんを
食ってしまうほどですね。
他の俳優陣も悪くなかった。池脇千鶴、要潤あたりは好演していた。

映画全体としては、やはり原作物の宿命か話を端折っている感が
否めず唐突な場面が多く感じられ消化不良ぎみ。
主人公の先進医療への興味や出世と泥臭い地元病院での日常との葛藤、
加賀まり子扮する末期患者との関わり合い、妻との関係性、
住んでいる一風変わった下宿での人間ドラマと、盛り込み過ぎた
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック