通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
神の左手悪魔の右手 (2) (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥255 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口に汚れあり。【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。c1881a
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


神の左手悪魔の右手 (2) (小学館文庫) (日本語) 文庫 – 1997/1/17

5つ星のうち4.7 2個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥639
¥639 ¥1
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 神の左手悪魔の右手 (2) (小学館文庫)
  • +
  • 神の左手悪魔の右手 (4) (小学館文庫)
  • +
  • 神の左手悪魔の右手 (1) (小学館文庫)
総額: ¥1,917
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

狂気、殺戮、霊世界……夢と現実が交錯する少年・想が体験した恐怖の数々!

▼第2話/消えた消しゴム1~8▼第3話/女王蜘蛛の舌1~13 ●登場人物/山の辺想(八天王小学校生)、山の辺泉(想の姉/屋敷高校生)、みどり先生(想のクラス担任/第2話) ●あらすじ/授業中、想は消しゴムで作った自分の守護霊“ぬーめら”と“うーめら”、他の悪魔と闘う自分の悪魔“どんどろ”“でんでろ”“がんがろ”“べんべろ”がみどり先生に見つかって注意されてしまう。下校途中で大輔、たかし、みずえに呼び止められ、みどり先生に注意された件をからかわれた想は、一緒に公園に寄り道をすることになった。「人を死ぬと正体が現れるんだって」とみどり先生を殺して正体を見てみようと皆に持ちかけた大輔は、うろたえる皆を先導して殺害計画を実現化してしまう。まさか成功するはずはない、という安易な計画だったのだが、みどり先生は大輔らが仕掛けたワナに引っ掛かってしまい……(消えた消しゴム/1)。▼父と同じ病院に務める高品先生の友達・木玉のペンションに連れていってもらうことになった想と泉。ペンションで3人を迎えた木玉は、死人のようにゲッソリと痩せ細っていた。実は、高品は木玉の診療を兼ねて遊びに来たのだ。しかし、想はそんなことも気にせず昆虫採集に出かけてしまう。ペンションから随分離れた山の中で城のような立派な洋館を発見した想は、門の中にこっそり入ってみた。窓から顔を出し、ペンション村を見下ろしながら「今夜こそは…」とつぶやくきれいな女性に見つかってしまい、とっさに逃げ出してしまう想。悲鳴を上げながらペンションへと逃げ帰る想の背中には、どこではりついたのか、大きな蜘蛛が……(女王蜘蛛の舌/1)。 ●本巻の特徴/第1話とはうってかわり、第2話では流血や嘔吐シーンが一切現れず、人間の死後、本性がテーマとして描かれている。第3話では、これまで楳図かずおが何度か描いてきた蜘蛛女が登場。 ●その他の登場人物/想の母、大輔(想のクラスメイト/第2話)、高品先生(想の父と同じ病院に務めている/第3話)、洋館の女(第3話)

出版社からのコメント

全編これスプラッターの極みといえる生理的恐怖の集大成! 流血や嘔吐はもちろん、内臓や目玉まで飛び出る、口からは蜘蛛が……。少年・想が夢で見、体験した戦慄の物語、全5話で構成された楳図かずおの傑作ホラー!


登録情報

  • 文庫: 338ページ
  • 出版社: 小学館 (1997/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091921825
  • ISBN-13: 978-4091921826
  • 発売日: 1997/1/17
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 529,928位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
評価の数 2
星5つ
72%
星4つ
28%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2003年9月5日
形式: 文庫
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告