ポイント: 40pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp

販売元

神と人との間 [DVD] がカートに入りました
+ ¥400 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■365日毎日発送しております。■中身が分からない様に梱包致します。■コメントの無い場合は基本セル版の商品となっております。■通常、ゆうメールにて24時間以内に発送いたしますが、厚みや数量によりまして「ゆうパケット・佐川宅急便」にて発送致します。■ユーズド品のため多少のカバーのこすれやヨレや日焼けなどはご容赦ください。■基本チャプターリスト、チラシ、ハガキ、帯は付いておりません。■商品状態を知りたい場合は事前にお問い合わせください。■店舗併売商品の為品切れ時には速やかに返金をさせて頂きます。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥5,248
+ ¥380 配送料
発売元: そふとや
カートに入れる
¥5,280
+ ¥350 配送料
発売元: バンダレコードweb店
カートに入れる
¥5,280
+ ¥350 配送料
発売元: Felista玉光堂
この商品をお持ちですか?

神と人との間 [DVD]

5つ星のうち3.4 7個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD なし
¥3,955
¥3,955 ¥2,199
今すぐ観る レンタル 購入
CD・DVD スタンプカード

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 神と人との間 [DVD]
  • +
  • 富美子の足 [DVD]
  • +
  • 純平、考え直せ [DVD]
総額: ¥9,898
ポイントの合計: 99pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 2.35:1
  • 言語: : 日本語
  • 梱包サイズ : 40 x 15 x 30 cm; 60 g
  • EAN : 4571431214671
  • 監督 : 内田英治
  • メディア形式 : 色, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 29 分
  • 発売日 : 2018/7/3
  • 出演 : 渋川清彦, 戸次重幸, 内田慈, 山田キヌヲ
  • 販売元 : オデッサ・エンタテインメント
  • ASIN : B07CCHZWKC
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 7個の評価

商品の説明

内容紹介

谷崎潤一郎の一大スキャンダル“細君譲渡事件”を基にした底辺の愛の物語
●第30回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門正式出品作品。
●日本映画界において独自の存在感を放つ渋川清彦と「TEAM NACS」の戸次重幸が初競演にしてW主演。二人と泥沼の三角関係に陥るヒロイン朝子役に内田慈、朝子の親友役を山田キヌヲといった演技派が脇を固めている。
●『グレイトフルデッド』や『下衆の愛』で世界各国から高い評価を受けた内田英治監督が、谷崎潤一郎の一大スキャンダル“細君譲渡事件”をモチーフにした異色の同名小説を原案に、現代劇として甦らせる。
●『TANIZAKI TRIBUTE」作品。
近代日本文学の大文豪、谷崎潤一郎の膨大な数の作品の中から、3人の映画監督が、自分たちの描きたい作品を選び、それらの作品を原案に、3本の現代劇を制作する企画。『下衆の愛』『グレイトフルデッド』の内田英治は『神と人との間』。『桜ノ雨』『リュウグウノツカイ』のウエダアツシは『富美子の足』。映画から、テレビドラマまで数多くの作品を手がける藤井道人は『悪魔』をそれぞれ監督。さらに、監督の才能に惚れ込んだ実力派の役者陣が大集結。(R-15作品)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

近代文学の大文豪・谷崎潤一郎の作品を、内田英治が現代劇として描く文芸エロス。町医者の穂積と親友で売れない漫画家の添田は共に、熱帯魚屋で働く朝子に惚れていた。穂積は身を引き、添田と朝子は結婚するが、添田は朝子を虐待し始める。

続きを見る