通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
神さまの言うとおり弐(21)<完> (講談社コミッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 古本屋の中村
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 店頭販売もしておりますので入違いとなり商品の在庫切れの際はご了承下さいますようお願い申し上げます。F1329e
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

神さまの言うとおり弐(21)<完> (講談社コミックス) コミックス – 2017/2/17

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 99

この商品はセット買いができます
『神さまの言うとおり 弐 全21巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 神さまの言うとおり弐(21)<完> (講談社コミックス)
  • +
  • 神さまの言うとおり弐(20) (講談社コミックス)
  • +
  • 神さまの言うとおり弐(19) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「別冊少年マガジン」の超人気カタストロフィ・サバイバルが「週刊少年マガジン」に移籍し、完全新作新連載スタート! ありきたりの日常が、「だるま」の出現で儚くも崩れ去る。それでも生きろ。生きてみせろ。死にたくなったことのある全ての人に贈る、「生」の物語! ビーフ・オア・チキン?

天谷、明石に続き、3人目の神が決定! 「神の力」を手に入れた彼らによって、新しい世界を創造する時が来た! 神VS.神VS.神の最終決戦は、己の記憶を懸けた死闘、「DICE」!! 真の神さまは、どんな世界を望むのか!?


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2017/2/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406395871X
  • ISBN-13: 978-4063958713
  • 発売日: 2017/2/17
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
デスゲーム系では頭一つ抜けて売れてた作品だと思う。
ヒロインも簡単に退場させるから先が読めないししゲームも序盤は独特で面白かった。

ただヒロインを始めキャラの描きわけが微妙なのと後半はキャラを掘り下げる前に死にまくるから死が軽くなりすぎてた印象。

更に後半はホモかな?ってレベルで男キャラ同士の歪んだ絆を前面に押し出してきてエンディングもそれで突っ走ってしまったのはちょっと残念。

確かにこの作品なら思惑どおりにはいかないとは思っていたけど、どうせなら最後は他人の為に生きてきた明石らしく、ちゃんと全員救って自分は犠牲になるようなエンディングの方が良かったかな。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とても良かった。なるほど。これは面白い。
ただ、アシッド・マナがまだ何か詳しく理解できてないけど。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
永遠に殺し合いましょうエンドですね。無印からずっと応援してきた作品でしたがこの終わり方では酷評せざるを得ません。

まずセイン・カミが言ってた「神になれば死人も生き返らせられる」という発言は真っ赤なウソだった事が発覚。今まで無意味に戦わされて死んでいったキャラどうすんの……。

地上に残ってる人達を放置したまま何の音沙汰も無し。連載当時彼等がキーパーソンになって物語を解決に向かわせると思ってましたが。

神になった丑三が使った時間の巻き戻し。(弐の始まりと同じくこれから無意味な殺し合いをしますという場面まで)彼の望んだ世界は明石が神になるまで現在の殺し合いを何回でも繰り返すというもの。

因みにかみまろだけは時間が戻っても存在していません、もっとも居られても困りますが。ただ、瞬がどんな想いで今まで戦い抜き命を賭け己の死と引き換えにかみまろを倒したのか分かりませんよね。あの世界ではかみまろではなく丑三に殺意を持つようになるかも知れないけど。

個人的には天谷に勝ちそのまま気絶した明石をこれまで明石と出会った皆の願いや祈りで奇跡の復活を果たし、神になり世界を救った展開の方が少年漫画としては綺麗で上手い終わりにできたのではないかと思いました。

アシッドマナの謎を番外編
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 maybesoon 投稿日 2017/2/17
形式: コミック
意外な展開で楽しめた。
ネタバレなしで書きたいので、詳しくは書きませんが、最後の戦いに感動しました。
そうゆうことかってのは多少あった程度だったけど、生きることについて考えさせられました。
マガジンのアプリで物語の前日談(マナやゲームの始まり)を無料公開してますが、なるほどと思える話だったのでこれに収録して欲しかったなぁ。そこがマイナス。

とりあえず最終巻ってことで☆5で、伏線や謎が解ける前日談収録してないので☆-1。仮面ライダーディケイドみたいな終わり方のやり方で少し残念でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告