¥ 2,666
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
神々の黄昏/ワーグナー ピアノ編曲集 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神々の黄昏/ワーグナー ピアノ編曲集

5つ星のうち4.2 3個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2014/6/19 1枚組
¥2,666
¥2,666

夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

Amazon の 江口玲 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

商品の説明

内容紹介

●収録曲
1. 聖杯への厳かな行進曲 (舞台神聖祝典劇「パルジファル」第1幕より)
2. 神々のヴァルハラへの入城 (舞台祝祭典劇「ニーベルングの指環」序夜 楽劇「ラインの黄金」第2場より)
3. ワルキューレの騎行 (舞台祝祭典劇「ニーベルングの指環」第1夜 楽劇「ワルキューレ」第3幕より)
4. ジークフリートの葬送行進曲 (舞台祝祭典劇「ニーベルングの指環」第3夜 楽劇「神々の黄昏」第3幕より)
5. 糸紡ぎの歌 (歌劇「さまよえるオランダ人」第2幕より)
6. 前奏曲 (楽劇「トリスタンとイゾルデ」第1幕より)
7. 愛の二重唱 (楽劇「トリスタンとイゾルデ」第2幕より)
8. 前奏曲~愛の死 (楽劇「トリスタンとイゾルデ」第3幕より)

ホロヴィッツが恋した1912年製スタインウェイ《CD75》の圧倒的な存在感!
ピアノ1台で描き出す壮大なワーグナーの世界

卓越したテクニックと高い芸術性で、常に聴衆を魅了するピアニスト、江口 玲。 待望のソロ・アルバム第9弾は、神々の黄昏/ワーグナーピアノ編曲集。 ピアノからは最も遠い存在であるワーグナーであるが、名匠たちの編曲をもとに、江口玲は完成されたピアノ曲として見事にまとめ上げ、単なる編曲集とは一線を画している。ワーグナの壮大な世界観、トランスクリプションならではの超絶技巧の魅力を余すところなく表現し、またさらに円熟味とエンタテインメント性を増した演奏を聴かせてくれる。
録音に使用した1912年製のスタインウェイ《CD75》は、1983年6月、ウラディミール・ホロヴィッツ初来日の際、満員のNHKホールで衝撃の音を奏でたピアノであり、ホロヴィッツが最も恋したピアノとして有名である。「ピアノはオーケストラだ」とは、よく耳にする言葉ではあるが、単に音域だけではなく、もっと奥深い意味があることを、このピアノを聞いた人は実感するだろう。今回の収録曲はすべてオーケストラ曲であり、今の普通のピアノで弾いてもここまで表現できず、わざわざピアノで演奏する意味を持たないかもしれない。しかし《CD75》は圧倒的なダイナミックレンジの広さと、絵の具のパレットのように様々な音色で、目の前にオペラのシーンを描き出す、まさに世界トップクラスのオーケストラだといえよう。

メディア掲載レビューほか

ピアニスト江口玲のワーグナー・ピアノ編曲集。ピアノからは最も遠い存在であるワーグナーの作品を、江口玲が名匠たちの編曲をもとに、完成されたピアノ曲として見事にまとめ上げた一枚。使用したのはウラディミール・ホロヴィッツも恋したスタンウェイ“CD75”(1912年製)。 (C)RS

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
評価の数 3
星5つ
62%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
38%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年12月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年10月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入