神々の深き欲望 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

神々の深き欲望 [DVD]

5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 276 (5%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、激安CD DVDアウトレット専門店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 4,800より 中古品の出品:2¥ 3,027より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三國連太郎, 河原崎長一郎, 沖山秀子, 嵐寛寿郎
  • 監督: 今村昌平
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2004/07/23
  • 時間: 174 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002B5AKW
  • JAN: 4988102009335
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 192,197位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

日活時代の今村昌平の集大成とも言うべき作品。南海の孤島を舞台に日本と日本人の根源が雄大なスケールで探求されている。

レビュー

監督・脚本: 今村昌平 脚本: 長谷部慶次 撮影: 栃沢正夫 照明: 岩本保夫 美術: 大村武 録音: 紅谷愃一 編集: 丹治睦夫 音楽: 黛敏郎 出演: 三国連太郎/河原崎長一郎/沖山秀子/嵐寛寿郎/松井康子/加藤嘉/原泉/浜村純/北村和夫/小松方正/殿山泰司/細川ちか子/扇千景
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

島の風景特に、船で沖に出て太陽と雲の洋上の光景は強烈で、自分にある畏怖、郷愁、DNAに刷り込まれた先祖の記憶が蘇る思い。 村長と村人、根吉とその妹家族達の関係は政治的な寓話を感じさせる。 巨岩が滑り落ちる場面も迫力。たしか、宮古島に有史前に津波によって海底から巨岩が断崖に打ち上げられ現在も巨大地震襲来の証拠と聞く。 ただ 腹上死か何か判らぬが死んだと皆が信じた村長が五年後に未だ工場長として製糖会社本社からのお歴々を空港で出迎える事や根吉の精神薄弱の娘が次期主巫女ノロと指名されながら唐突に海岸で死んだ経緯、根吉の父神職の突然の死の経緯が語られない事等は如何にも 監督が二年以上の映画製作に自ら飽きて放り出したとしか思えない。 何処かで神主役の嵐寛十郎が撮影を振り返って女優が精神錯乱で建物から飛び降りるやら、今村昌平監督はその女優と公然と一人だけ毎晩情交を交わし、他の役者スタッフは何時終わるとも知れぬ不便な島の生活に苦労したとこぼしていた。 まさに今村監督は映画の村長の生活そのもので熱帯夜を物ともせず励んで愉悦に浸り、皆の怨嗟の的になり、撮影最後期に生命の危険を感じて、或いは終にスタミナ限界に達し、急遽撮影を中途で打ち切り、残ったフィルムを無理やり繋ぎ合わせて強引に映画を終わらせた可能性あり。 「、、昆虫記」や「復讐、、我に有り」に比べても 最後部分の脱力が惜しい。あまり興行的にも儲からなかったのも理解できる。 一応佳作で65点。GoodTry!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/9
Amazonで購入
琉球と呼ばれていた時代の沖縄を舞台に島のおきてや伝統と現代社会の葛藤を今村監督独特の演出で描く。幻想的でありながら生々しいほど現実的。。。「楢山節考」が好きな人は絶対見るべき。昔の日本の「村」という場所での生命力、生き様は、かったるく生きる現代人に必要なショックなのかも。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 misidazai 投稿日 2005/11/27
 泥臭く生臭い、高温多湿の南海の列島の一つで、神々の禁忌=近親相姦が犯される罪で、根吉(主人公)がアニミズムの象徴=巨岩に括り付けられる。ギリシャ神話シーシュポスさながらに、無意味な行為、巨岩を埋めるべく穴堀りを、村衆に命ぜられる。ここでは、本邦では、神の代わりに、衆議が物を言う。今も昔も!

とうとう掘り終えたと思われた祭りのその晩に、不条理にも中止が下る。…島から脱出する彼の妹=ウマと根吉。が、実の息子を含む島民に…後は見てください!こんな泥臭く、汗まみれなのが日本の原点…私は別に恥じない。多神教を、アニミズムを、そこにも一神教に劣らない尊厳、崇高が存在する。当然その現われ=表象は違うが。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す