通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
祖神垂示 天照太神宮 (太玄社) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバー付きです。初版。2016年発行。在庫限りにつき、稀に売り切れの場合がございます。その際はご容赦くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

祖神垂示 天照太神宮 (太玄社) 単行本 – 2016/9/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/16
"もう一度試してください。"
¥ 7,344
¥ 7,344 ¥ 5,875

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

漢文で書かれた川面凡児の畢生の名著が、日本文になり読みやすくなりました。

『祖神垂示 天照太神宮』は、(そしんすいじ てんしょうだいじんぐう)と 読みます。

宇宙論から人生論まで、川面神道の奥義を表した大著です。

第一鳥居より第八鳥居に至るまで通過し、宇宙を望み人生を眺めて、その全体を知り 神人不二の完成を目指します。



「この天照太神宮とは、宇宙を意味し世界を意味し、人生を意味し個人個物を意味する。
高天原とは宇宙を意味し宇宙の中心を意味し、世界国家を意味し、中の国、上の国を意味し、
神都国都を意味するのと同じである。万有にはみな中心があり、中心は主観を生み、自我を顕す。
自我は中心に潜在して、その中心我からは光明を発する。それゆえ、万有はすべて天照大神であり、天照大神宮である。」
(第八鳥居 天照太神宮の章より)

「第一巻は天照太神宮全体の立脚点を示し、第二、三、四巻は日本伝統の客観的宇宙観を挙げ、その発展活躍帰結を論じ、
質量不二、時空不二、心肉不二等を論じて、世界の他の国と異なる伝統を示して、本末始終を明らかにした。

第五巻は中心と主観と客観の不三一体であること、および質量と平等差別の不二、
流行転換、輪廻按分などの消息を論じ、平等差別の中心の中心の大中心を示して、
古今東西の平等差別論を訂正し、同一中心によって平等差別の生じることを明らかにした。

第五、六、七巻は、有形無形の過あやまちを正し、宇宙万有の基礎体系を示し、
天之御中主太神(あまのみなかぬしのおおかみ)の意義に入り、日本民族伝統の体系、出発帰入、
唯一不二の全一宇宙観を明らかにした。

第八巻は第二巻から七巻までを総合してその全体を示し、
第九巻はさらにこれを証明して、古今無比、完全無欠の全一宇宙観であることを明らかにした。

第十、十一巻では我が国と外国とを対照してその優劣を示し、任意の選択を促している。


第十二巻は第一巻から第十一巻までの結論を示した。一見、互いに重複するように見えても、
仔細に究明すれば読む人が祖そ 神しんの垂すい示じ を実修体顕できるように、反復丁寧に編んだものである。

第十三巻以降は生理心理、倫理道徳、政治法律、経済財政、文学芸術等について論じている。」
(例言・上篇(第初より第十二まで)より)



「宇宙は統一体系である。統一体系でなければ成立できない。それゆえに人身もまた統一体系であり、
統一体系でなければ存在できない。
したがって主観する人間が客観される宇宙に相向かい、人間と宇宙との間に人生を建設するにはやはり統一体系によるものでなくてはならない。
そしてその統一体系の人生を統治する諸機関もまた統一体系でなければならないのである。」
(第二鳥居 宇宙人生統一体系の章より)

「[一]中心は主観を起こす。主観は客観を生む。主観すればすなわち自性を顕し、自我を生み、そこに心があり我があるもの、
すなわち主体を生む。客観すればすなわち周囲の他を資料と見、境地と見て、それには心はなく我はないものとみなす。

[二]中心の自性は自然に活動する。活動するゆえに主観客観して主体客体の差別を顕し出し、平等に進み入り、平差不二一体の活動をする。」 (第四 中心両観高天原宇宙宮 第一殿 中心と主観客観、自我境地との章より)

「本書には人がいまだ知らない神が記してあり、人間には理解することの難しい秘伝が記してある。」
(例言・上篇〈第初より第十二まで〉より)

内容(「BOOK」データベースより)

宇宙論から人生論まで、川面神道の奥義を表した大著。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 672ページ
  • 出版社: ナチュラルスピリット (2016/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4906724280
  • ISBN-13: 978-4906724284
  • 発売日: 2016/9/16
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 3.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,018,214位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ