通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
祈りの力を活かす (GAIA BOOKS) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 桜咲く書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにキズ・ヨレ・微破れあり。ページは端に薄ヤケあり・書き込み無し。万が一書き込み等の検品見落としの場合アマゾンガイドラインに沿った返品も可能ですのでご連絡お願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

祈りの力を活かす (GAIA BOOKS) 単行本 – 2010/3/15

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 678
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで本以外の対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。12/27まで

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 祈りの力を活かす (GAIA BOOKS)
  • +
  • カルマを活かす (GAIA BOOKS)
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「祈り」をあらゆる角度から分析し、真の祈りとは何かを追求する書。世界各国における祈りの文化や歴史、英雄たちをはじめ、祈りに対する考え方から実践までを網羅。コンパクト判ながら、多角的な学びを得ることができる。世界のスピリチュアルリーダーやさまざまな文献から引いた祈りを多数掲載。

◆祈りはつまらない義務や無意味な務めではなく、脈動する生きたパワーである。
◆祈りは希望を砕かれた者の絶望の叫びではなく、無数の難問の実用的な解決である。
◆祈りは怖れや見せかけの信仰によって行うものではなく、勇気と愛によるものである。

内容(「BOOK」データベースより)

“マインド・ボディ・スピリット”の思想運動を牽引する世界的ベストセラー作家リチャード・ローレンスが綴る、豊かな人生を送るための指南書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 産調出版 (2010/3/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488282731X
  • ISBN-13: 978-4882827313
  • 発売日: 2010/3/15
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 512,392位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 この本は上質紙を使用し、ほぼ全頁カラー刷りである。宗教画の挿入があり、横書きで読みやすい作りとなっている。
 内容は2部に分かれており、祈りのエネルギーの体験と活用法となっている。思考は物質であるとし、何を、どこで祈るのか、カルマや許し等について簡潔に分かりやすく書かれている。著者は大学生時代に祈りのエネルギーを体験し、探求するようになる。
 この本を読んでいた頃はスピリチュアル系の本を次々と読み漁るものの、中々ワークに身が入らず継続難航で自分自身情けなく感じていた上業務上の問題で気が滅入っていた。そのような中で唯一続けていたのが他人の事を祈る事だった。がんで辛い思いをしている友人の為、全てに行き詰まっている知人の家族への祈りを捧げていた。祈りはいつでもどこでも出来るのが魅力だ。自分にも続けられる事がある事に安心を覚え、自分を肯定する事をサポートしてくれた有難い本である。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 林檎の子 トップ1000レビュアー 投稿日 2013/4/16
形式: 単行本 Amazonで購入
今までお祈りって、願い事と勘違いしていましたが、この本を読んで、まさしく目からうろこの体験をしました。真の祈りというのは、魂の声であり、宇宙(神)とつながることなんだとわかりました。恋愛が叶ってほしいとか、試験に合格したいとか、宝くじに当たりたいとか、そういうのは執着心からの願望であり、お祈りとは違うのですね。この本を読んでから、毎朝「今日も新しい一日をありがとうございます。体と命をありがとうございます。家族が皆、無事で心穏やかに一日を過ごせますよう、お導きお見守りくださり、ありがとうございます」と感謝の祈りを捧げ、夜も寝る前には「今日も一日お見守りくださり、ありがとうございます」と心の中で言うようにしています。感謝の祈りを唱えると、一瞬心がとても落ち着いて、楽になる気がします。おかげで家族もみんな仲良く、日々健康に楽しく過ごせているのは、お祈りの効果かもしれません(笑)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
最初の四十ページまでは非常によかったです。それ以降のページは、ただダラダラとヨーガナンダはこう言ってます・・とか比喩説明というかテクニックではなく難しい解説のように感じ私にはいらなかったかなぁ…というのが感想です。最初の四十ページまでは読んでて「こいつはいい本買ったなぁ」と思えました。この本ですが、写真できれいではありますが、一般的な本の形ではないので、おさまりの悪さを感じました。なので、一般的な本の形でこのカラーでならよかったかなぁ・・・と。ただ、私には不必要に思えた解説も人によっては必要なことなのかもしれませんので、実際に手に取って拝読されるかどうかはみなさん次第であるのかなぁ…と思います。自分にとってとある一行が非常に大事だった・・・その一文のためにこの本が必要だった・・・・・という文章の出会いが本にはございますので
、特にスピリチュアル関係はそういう一文や、次に出会う本のための下地作りに、基礎枠が必要だったのかなぁ・・ということもありますので、なんかこの本に惹かれるようでありましたら、私のレビューは参考になさらず、心のままに手に取って読んでください。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック