Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[高城 幸司]の社内政治の教科書
Kindle App Ad

社内政治の教科書 Kindle版

5つ星のうち 4.3 40件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

●本書でいう「社内政治」とは、「社内の意思決定において調整力・影響力を発揮する活動」のこと。「ビジネスは合理性だ。社内政治なんてムダ」などと経営する人が多いが、どんな組織にも必ず「政治」はあり、そのなかで「調整力・影響力」を発揮できなければ、「組織を動かすこと」=「仕事」はできない。
●特に、「課長」になってからの仕事の中核は社内政治と考えたほうがいい。部下をまとめ上げながら、社内権力構造の最下位の立場で、自分の課にとって有利な状況を生み出し、課の仕事を成功に導かなければならないからだ。現場の仕事に集中すればよい一般社員とは、明確に違う職種であることを認識する必要がある。
●そこで本書では、リクルートで激しい社内政治を経験し、独立後は人事コンサルタントとして、数多くの会社の社内力学を観察するとともに、そこで働く管理職の本音に触れてきた著者が、事例を豊富に紹介しながら「社内政治」を生き抜く知恵をまとめた一冊。
●私心なく、公明正大に、仕事と人に向き合うという基本をしっかり押さえつつ、「派閥との付き合い方」「権力者を味方につける方法」など、実践的なノウハウを伝授するサラリーマン必読の「教科書」。

内容(「BOOK」データベースより)

部署間対立、出世争い、横暴な上司…社内政治という“理不尽なゲーム”を生き抜く27の鉄則!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1506 KB
  • 出版社: ダイヤモンド社; 1版 (2014/10/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00P76TVMU
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 40件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,082位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindleにて購入しました。

社内政治について事例を交えわかりやすく説明してあります。

なお主に後半は派閥の話になっています。
本書を読んでいると、派閥について推し進めていたり、かといって近づきすぎるなと言ったり、大義を元に推し進めるものに賛同の意を示したり、
社内政治におけるぐ「答え」を捜し求めていて読むと「結局答えは何なのだ」と思ってしまうかも知れない。

しかし、私としてはむしろその点が好感を持てました。
現実は何か極端な「こっち側によれば万事OK」というものではなく、
そういう絶妙なバランス感覚の上に成り立っているものだと思うからです。

星5にしなかったのは事例や対応策の掘り下げが甘いかなと思った点があったためです。
実際にはかなりの葛藤やゼロサムではない細やかな動きがあったと思われ、
実際にその立場になった際に具体的な方策を打ち出すのは困難だと思われるためです。
また、社内政治における気づきのトリガーなどもできれば詳細化して欲しかったです。
もちろん、それらは一般化しにくい話ですし、
そのような内容は本書のスコープの対象外なのでしょうが、参考レベルでもあればより実践的かなと感じました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
会社規模は数百人程度のITベンチャー企業のマネージャーです。

この本に書かれていることは、
見事にITベンチャー企業にあてはまります。

当方がマネージャーにあがり、
中間管理職の役割をうまくこなすことができずに悩んでいました。
現場のプレーヤーの時とは全く違う悩みです。

部署間調整がうまく進まない。
社内のリソース調達がスムーズに行えない。
結果的に、事業をうまく推進させることができずに悩んでいました。

この本に書かれた内容を元に、
部下、上司との関わり方を変えてみたら、
決裁の通りやすさや、社内リソースの調達のしやすさが格段に変わりました。

この本のおかげで、
今では自分の影響力を発揮しながら事業を推進することができています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
高木氏の言われるところの、政治的センスにあまり恵まれていない不器用な読者として、真剣に楽しく読みました。内容が濃いので読み返すことが多いです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
まず、前提として
普遍的な人間力を鍛えるような本に通じる
原理原則に沿った内容の本です。
良書です。

ただ、いかんせん、時代を感じる内容です。
とても2014年出版とは思えないというのが、正直な感想です。

類似の書として、比較的時代の近い方の本をあげると、PHPの江口克彦さんの本、「部下の哲学」、「上司の哲学」とかになるのですかね。
ただ、こちらも2000年代始めなので、まあ、10年以上のタイムラグがあるという感じです。

どの事例も人間の入れ替えが少ない、伝統的な日本的組織を念頭に書かれているせいか、
公務員の方とかにはいいかもしれません。
民間だと・・・う〜ん、さすがに15年前の地銀とか10年前の名古屋の超ドメスティックスピリッツ自動車会社でも、ここまでではなかったので、大概の上場企業では、時代遅れな気がします。

いまいまフィットしそうなのは、電力とか鉄とか・・・くらいなんでしょうか?(すいません、よく知らないまま、適当なことを言ってます)

間違っても、パフォーマンスを出すために社内政治をする、何かをドライブするための交渉〜なんて感じではないので、
そういった方には、お勧めしないです。
(むしろそういった方は、「イノベーションは日々の仕事のなかに」(パディ・ミラー)とかの方がお勧めです)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書を読了。評者の経験では、本書の結論は第6章の「自然に逆らっては、何事もうまくいかない」(224頁)という一文に尽きていると思っています。その上で、如何にリアリストに徹し、上手く立ち回るか。負ける喧嘩はしないが、本当に勝負をかけるときは、そうすべき人に対しては旗幟は鮮明にした上で一点に張る。社内政治とはそういうものであって、それ以外のものではあり得ません(多分)。以下、備忘までに印象に残った言葉を幾つか。

「できるマネジャーは、部下を掌握し、上司や上層部の信頼を獲得し、社内横断的なキーパーソンのネットワークもつくっている。そして、社内の利害関係を巧みに調整しながら、「自分が正しいと思うこと」を実現しているのです」(6頁)。
「社内政治とは、「影響力のゲーム」なのです」(33頁)。
「誰に対しても好意をもって接することと、誰に対しても調子を合わせることは、似て非なるものです。・・・ 「八方美人」は必ず「八方塞がり」になるのです(35〜36頁)。
「かけた情けは水に流せ。受けた恩は石に刻め」(58頁)。
「まず、人に与えよ。しかし、善人にはなるな。これが、社内政治の鉄則です」(61頁)。
「「私心」を「大義」に磨き上げる」(62頁)
「リアリストしか生き残れない」(103頁)
「部下を出世させ
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す