Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[高城 幸司]の社内政治の教科書

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


社内政治の教科書 Kindle版

5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

●本書でいう「社内政治」とは、「社内の意思決定において調整力・影響力を発揮する活動」のこと。「ビジネスは合理性だ。社内政治なんてムダ」などと経営する人が多いが、どんな組織にも必ず「政治」はあり、そのなかで「調整力・影響力」を発揮できなければ、「組織を動かすこと」=「仕事」はできない。
●特に、「課長」になってからの仕事の中核は社内政治と考えたほうがいい。部下をまとめ上げながら、社内権力構造の最下位の立場で、自分の課にとって有利な状況を生み出し、課の仕事を成功に導かなければならないからだ。現場の仕事に集中すればよい一般社員とは、明確に違う職種であることを認識する必要がある。
●そこで本書では、リクルートで激しい社内政治を経験し、独立後は人事コンサルタントとして、数多くの会社の社内力学を観察するとともに、そこで働く管理職の本音に触れてきた著者が、事例を豊富に紹介しながら「社内政治」を生き抜く知恵をまとめた一冊。
●私心なく、公明正大に、仕事と人に向き合うという基本をしっかり押さえつつ、「派閥との付き合い方」「権力者を味方につける方法」など、実践的なノウハウを伝授するサラリーマン必読の「教科書」。

内容(「BOOK」データベースより)

部署間対立、出世争い、横暴な上司…社内政治という“理不尽なゲーム”を生き抜く27の鉄則!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1506 KB
  • 出版社: ダイヤモンド社; 1版 (2014/10/30)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00P76TVMU
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 348位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


44件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

44件中1 - 8件目のレビューを表示

2016年10月11日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月5日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2015年4月12日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2017年7月27日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2015年3月25日
形式: Kindle版Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年8月2日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク