ポイント: 12pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月8日 土曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 7日の金曜日, 4PM-6PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
社会分業論(下) (講談社学術文庫) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月10日 - 12日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 pooh.san
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 帯付本です。迅速発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

社会分業論(下) (講談社学術文庫) (日本語) 文庫 – 1989/5/8

5つ星のうち3.4 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥1,188
¥1,188 ¥1,000
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 社会分業論(下) (講談社学術文庫)
  • +
  • 社会分業論(上) (講談社学術文庫)
  • +
  • 社会分業論 (ちくま学芸文庫)
総額: ¥4,466
ポイントの合計: 45pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

社会が大きくなり、密度を高めるのに正比例して、分業は必然的に発展する。分業の進歩は、一方で激しい生存競争を引き起こし、また一方では競争者たちに共存の可能性を与えるであろう。本書で、デュルケムは分業の原因を仔細に検討し、さらに分業の病理学的形態の分析を通して、社会的連帯の正しい発展方向を展望する。道徳的秩序の確立、個人的人格の開花、闘争なき人類社会の創造…デュルケム社会学の実践的主題は、大きく深い。

著者について

【E・デュルケム】
フランスの代表的な社会学者(1858〜1917)。主著は本書『社会分業論』のほか、『自殺論』『宗教生活の原初形態』など。雑誌「社会学年報」を主宰し、現代社会学の基礎を築いた。
【井伊玄太郎】
1901年鳥取市生まれ。1926年早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。早稲田大学教授、桜美林大学教授を歴任。早稲田大学名誉教授。専攻は社会学。著書に『社会学新論』『近代フランス社会思想史』、訳書にパレート『社会学大綱』トクヴィル『アメリカの民主政治』(学術文庫)『アンシャン・レジームと革命』など。

登録情報

  • 出版社 : 講談社 (1989/5/8)
  • 発売日 : 1989/5/8
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 326ページ
  • ISBN-10 : 4061588745
  • ISBN-13 : 978-4061588745
  • 寸法 : 10.8 x 1.4 x 14.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
4 件のグローバル評価
星5つ
36%
星4つ
16%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
48%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2014年8月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2008年9月15日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年1月24日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告