通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
破天荒遊戯 1 (IDコミックス ZERO-SUM... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

破天荒遊戯 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) コミックス – 2002/8

5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 破天荒遊戯 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
  • +
  • 破天荒遊戯 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
  • +
  • 破天荒遊戯 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

ああ


登録情報

  • コミック: 196ページ
  • 出版社: 一迅社 (2002/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 475805004X
  • ISBN-13: 978-4758050043
  • 発売日: 2002/08
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
魔法少女がマイペースに周りを巻き込みながら旅をしていく、まさしく破天荒な冒険活劇です。
勝気で負けず嫌い、体術も魔法も男顔負け。それでいてフリルたっぷりな服に身を包んだり、ところどころで見せる顔はきっちりとかわいい女の子。そんな主人公ラゼルが、あるとき父親の仇を追って旅をする、凶悪なほど仏頂面の魔法使い、アルゼイドに出会ったところから話は始まります。
強力な魔法を使い、それでもいつも面白くなさそうな顔をし、父親の仇を討つことしか考えていないアルゼイドをみかねて(?)ラゼルは彼について旅をすることに。途中、アルゼイドの軍時代の知り合いである、セクハラ大魔神バロックヒートも合流し、冒険は波乱の幕をあけるのです。

明るく振舞いながら、何かを抱えている3人。それは忘れられない過去だったり秘密だったりとさまざまですが、そんな暗部がちらつきながらも、それを自ら払拭しようと懸命に楽しくすごす毎日が、個々をとても生き生きと魅力的に見せます。
敵も味方も、それぞれが確固たる自分の芯を持っていて(きっとそれは、話に出てこない彼らの人生が生み出したものなのでしょう)、それに伴って現れる言動がこの作品の何よりの見せ場です。ラゼルたちの放つ、まっすぐだけどひねくれている、世界の解釈の仕方。アクション以上に、そんな彼らの考え方や人間関係から目が離せません。<
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
なんでこの漫画が自分に合わないか解った。
目立ちたがり屋の小娘にしか見えない。言う言葉に重みがない。説得力ない。作者が好き勝手ヒロイン(主人公)に言わせてるだけに過ぎないように見える。
苦労も労働もしたことない10代の小娘に、偉そうに上から物事諭されるからだ(親に捨てられた?そこから地ヘド吐く思いで、がむしゃらに這上がってきたのか?)
十代の子にはいいかもね。大人より自分が偉いような正しいような気分になれる漫画だから。
むかーし昔に読んだ漫画特集の雑誌で、作者はヒロインの衣装にこだわっている。毎回違う衣装を描いていると言っていたことがあり、見てみるとなるほど、確かに衣装はかわいい
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
他の出版社からの再発行になるわけですが、表紙書き下ろされてたりカバー裏に新たなカットが加わってるので、前の出版社の持ってる人にもお勧めです。早くイラスト集も出して欲しい作家さんですね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ストーリーはまず父親に何故か旅にでろと言われて家を追い出されて
すんなりそれを受け入れて旅に出る強気な少女。
んで、突然男と知り合いになって、何故か一緒に旅することになってる2人。
冷たい男ってゆう設定のはずなのに、すんなりと一緒に旅に出ます。
意味が分かりません。
あと絵は男も女も可愛くないし格好よくもありません。
ストーリーがよければ、味がある絵になるのかもしれませんが・・・・
出会う人の個性も背景も薄いため、
感動させたいんだろうなーとゆうシーンで笑ってしまいます。
個性を出したいのは伝わるのですが…書き方がヘタなので
「この人はこうゆう人です」と言われて納得せざるを得ないような感じです。
あと年輩の男性を書くのが苦手なんでしょうね、気持ち悪いことになってます。
破天荒とゆうより無鉄砲でおせっかい少女と優しいキザ男とゆう印象をうけました。
多分幼い子むけの漫画だったのでしょうね。
年齢が低ければ主人公可愛い!男格好いい!と思えるかもしれません。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告