通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
研修開発入門---会社で「教える」、競争優位を「つ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にある程度のダメージがありますが、中のページは、見た目キレイで、折れや書込もなく良好です。十分な検品をしてから出荷をしていますが、まれにチェック漏れによる書込や欠品がある場合がございます。その際はご連絡頂ければ対応を致しますので、ご連絡をください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

研修開発入門---会社で「教える」、競争優位を「つくる」 単行本 – 2014/3/7

5つ星のうち 3.4 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 3,500

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 研修開発入門---会社で「教える」、競争優位を「つくる」
  • +
  • 研修設計マニュアル: 人材育成のためのインストラクショナルデザイン
  • +
  • 企業内人材育成入門
総額: ¥10,044
ポイントの合計: 303pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2018 大賞作品決定!
大賞は 『SHOE DOG(シュードッグ)』 その他の受賞作は>>こちら

商品の説明

内容紹介

「研修内製化」の趨勢に対応し、企業内部で研修を企画・立案し、自社に最もフィットした研修を実施・評価していく人を対象に執筆された入門書である。
本書は「サイエンス」と「実践知」の混成体といえる。
サイエンスとしては組織論(人材開発研究)のなかの諸研究(研修デザイン研究、研修評価研究、研修移転研究)などの知見、教授デザインに関する研究の知見。
それらをふんだんに集め、最新の知見をわかりやすく反映させた。
さらに「研修開発の実践知」を抽出するため、「企業教育関係者の実践知」を集めた。
研修をテーマにした書籍は、多くがプレゼンテーションやファシリテーションなど「研修そのものの技法」を取り上げるが、本書は研修の前段階としての企画や経営トップや現場マネジャーの身内化(ステークホルダー化)というような事柄をも詳述する。
さらに事後の評価など、フォローについても漏らさない。
つまり本書は、研修前、研修中、研修後を余さず目配りし、「経営に貢献する研修」のあり方、つくり方について語るのである。

本書より>
教えることは「学習者に学んでもらうこと/変化してもらうこと」の「手段」であって「目的」ではありません。 例えば、あなたが今、さまざまな手法を用いて、何らかの知識を「教えた」とします。
もし万が一、研修の目的が「教えること」にあったのだとしたら、その目的は達成されたことになります。
しかし、繰り返しになりますが、研修の目的とは「学習者が学ぶこと」、その上で、学習者に「変化」が起こることです。
教えたとしても、「学習者に変化」が生まれなければ、目的を達成したことにはなりません。
(中略)さらに話を進めると、企業の研修とは「学ぶこと」で止まってしまっては不足があります。
「学んだあと」で、当人が職場・現場に帰り、成果につながるような行動をとることができること-すなわち-「仕事の現場で成果につながる行動をとることができること」が目的になります。
(第3章 研修のデザイン1より)
<本書の構成>
第1章 研修開発とは何か?~人材育成とは何か、人材育成・小史をたどる、ほか
第2章 研修企画:ニーズを知る、学習者を分析する、同じ船に乗ってもらう
第3章 研修デザイン1:課題を分割し、行動目標を立て、評価手法を考える
第4章 研修デザイン2:1日を組み立てる
第5章 研修講師選定:教える人をいかに確保するか?
第6章 研修のPRと事前コミュニケーション戦略
第7章 研修準備:研修直前のデザイン
第8章 研修実施:「教えること」の技法1 オープニング編
第9章 研修実施:「教えること」の技法2 メインアクティビティ編
第10章 研修実施:「教えること」の技法3 クロージング編
第11章 研修フォローとレポーティング
第12章 人材開発のプロとして、いかに学ぶか

内容(「BOOK」データベースより)

社内研修の企画立案・実施・評価まで「内製化プロセス」を全解説。人材開発担当者・現場マネジャー・経営幹部必携!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2014/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478027250
  • ISBN-13: 978-4478027257
  • 発売日: 2014/3/7
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 138,941位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年4月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年7月22日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年12月28日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年11月8日
形式: 単行本|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年9月5日
形式: 単行本|Amazonで購入
2014年5月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年4月6日
形式: 単行本|Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年3月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー