Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 12pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[アラン・ションバーグ]の研修では教えてくれない 会社で働く人の常識110
Kindle App Ad

研修では教えてくれない 会社で働く人の常識110 Kindle版

5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

世界最大の人材紹介会社CEOである著者が、
長年の体験から得た「優秀な人材を見抜くコツ」と、
多くの企業への人事担当者への聞き取り調査をもとに
「できる社員の条件」を徹底的に追究したのが本書だ。
会社で働く人間なら当然実行すべきだが、ほとんどできていない事項が網羅されている。
また、1項目1ページだから、どこからでもすぐ読めて試してみることができる。
新人から管理職まで、会社で働くすべての人に読んでほしい1冊。

出版社からのコメント

本書の原題を直訳すると『上司の点数を稼ぐ169の方法』となり、あまりに身も蓋もない感じがあります。
しかし実際に読んでみると、著者が提案しているのは上司に取り入るとかへつらうといった卑小な事柄ではまったくありません。
非常に真っ当な、会社で働く人なら誰でも当然実行すべきことばかりだというのがおわかりになるでしょう。
「服装は自分の趣味でなく職場に合わせよ」
「会社のお金を浪費するな」
「上司の話はメモをとりながら聞け」
「仕事は自分から買って出よ」
「自分のミスを認めよ」
「利益を追求せよ」
これらの項目を実践することによって、会社に貢献することができ、その結果、上司の評価も上がって、昇給や昇進につながるというのが著者の意図なのです。
独立や起業をめざし、会社の中での昇進などを目的としていない読者であっても、ここに書かれていることは、自立した有能なビジネスパーソンとして当然おこなうべきことだと思います。

ションバーグ氏は「人材を見抜くプロフェッショナル」です。長年にわたる人材紹介という仕事および経営者としてのみずからの経験に加え、
「はじめに」にもあるように、自分の会社の社員たちや、多くの企業の人事担当者たちの意見を集めて本書を執筆したそうです。
豊富なデータと知識に基づいているだけに、必要な事項はすべて網羅され、各項目の簡潔な記述の裏に深い含蓄が感じられます。
そして、本書はアメリカの企業で働く人びとのデータによって書かれアメリカで出版されたのにもかかわらず、内容は日本の多くの企業で求められている社員像に一致しています。
原書の169項目から、日本の事情に合わない部分を除いて翻訳しているとはいえ、意外なほどです。会社で働くうえで本当に大切なことは、きっと万国共通だということなのでしょう。

本書は入社したばかりの新人から管理職まで、会社で働く人なら誰でも、読んで必ず得るところがあると思います。
一つひとつの項目は題名通り常識といえるもので、「今さら言われなくても」とおっしゃる読者もいらっしゃるでしょうが、全項目を本当に実行できている人がどれだけいるでしょうか。
これらを常に心がけ行動につなげれば、社内で認められることは疑いありません。
また、上司といわれる立場にある方々の中には、部下に対して日ごろ「こうしてくれればいいのに」と感じていることが次々と出てきて「我が意を得たり」と思われる方も多いことでしょう。
新入社員や入社数年の社員にとって最適な「会社員の教科書」として、ぜひ部下の方々にお薦めください。
お読みくださったすべての方に本書が役立ちますことを願っております。
(「編集部あとがき」より)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 794 KB
  • 紙の本の長さ: 140 ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017/4/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071DFR1TV
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 53,363位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
大手広告代理店での痛ましい事件が起き、働き方が問われる今、なぜかのタイミングで発売されたのか理解に苦しみます。

全てが役に立たないとまでは言いませんが、時代錯誤としか思えない内容が多く含まれています。

サービス残業の賞賛、上司に忠誠を誓うなど、ブラック企業の役職者にとって耳触りのいい言葉が多く、この本を新社会人の方に進めるような企業には注意した方が良いでしょう。

社会人とは、上司や経営者を喜ばせるためのロボットではありません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
サビ残を賛美していて時代に逆行しています。ブラック企業は喜びそう。

原題は直訳すると「上司の点数を稼ぐ169の方法」のようですがそれなら本書の内容も頷けます。
一応まっとうな事も言っています。しかし就職した会社にこの本があったらどこに共感して置いたのかと心配になります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 stream トップ1000レビュアー 投稿日 2017/5/2
形式: Kindle版
一発目が「定時より早く出社し、定時より遅く退社せよ」とは。今どきずいぶん攻めている本だと思う。
「15分前に出社し、定時になってから帰宅準備を始めよう」くらいならまだ良かったのに、もうちょっと言葉を選んだ方が良かったのではないか。

その他も同じような事が書いてあり、言いたいことやツッコミはたくさんあるが、とりあえずこの本が職場にあったり、特にpart1が新人研修や朝礼あたりで出てきたらブラック企業一歩手前までは確実に来ていると思うので、”常識”を疑った方が良い。

こういったことは個人の自由意思の中から自然発生的に行われるのであれば良いが、誰かに押し付けられるようなものでは無いと思う。

後半の内容は会社で働く人の常識というよりも「出来る社員の、ものの考え方」という感じ。 常識と銘打ってまでのものでは無いように感じた。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す