通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 下 (2) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 下 (2) コミック – 2008/3/8

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない 下 (2)
  • +
  • 砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない  A Lollypop or A Bullet (角川文庫)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 41pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

少女たちの魂の出逢いが、やがて悲劇を呼び寄せる——。
好きって絶望だよね。砂糖菓子のような嘘のヴェールの向こう側に、次第に明らかになっていく藻屑の悲しい真実。日常という平坦な戦場を生き延びるための、少女たちの戦いは、衝撃の結末へと雪崩落ちていく……。


登録情報

  • コミック: 249ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2008/3/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048541722
  • ISBN-13: 978-4048541725
  • 発売日: 2008/3/8
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
直木賞受賞作家、桜庭一樹さんの名が広く伝わり始めるきっかけとなった同名小説を漫画化したもの。
小説版はそれまでライトノベル専門であった桜庭さんが、いずれ一般文芸へと飛び出すだろうと多くの人に予感させたであろう一作。
今回はそれだけの注目作が漫画されました。
この種のメディア展開には当然ついて回る不安というものがありますが、本作に関しては作画に杉基イクラさんの名前を確認した時点で懸念払拭。
期待の高い作品だったわけで…。

で、実際蓋を開けてみてどうか。
結論から言えば期待通りの出来です。
原作に思い入れのある人にも薦められます。
その逆に、原作を読んだことがない方には間口の広いこの漫画を機に、是非小説にも触れて欲しいですね。
単行本の方はどうだか分かりませんが、文庫で200頁程度と文章量はかなり少なめな作品ですから簡単に読めると思います。

と、真っ先に推奨コメントばかりしてしまいましたが、肝心の作品はというと…。
実際のところ読後感の悪さには定評があります(笑)。
最悪だ!というものでもありませんが、良いか悪いかでざっくり分ければ後者。
どうしてもしこりのある読後感になるのは否めませんけれど、それ故にとても正直な作品であり、それが良
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 onisan-kochira VINE メンバー 投稿日 2008/4/2
形式: コミック Amazonで購入
 上巻から読んでいて、どうなるんだろう〜と思ってこの下巻を読んだ。予想を遥かに裏切られる展開になっていて、最後はただただ哀しかった。

 しかしその結末にいたる過程、すなわち海野藻屑の本当の姿が少しずつ描かれていくことによって、どんどん引き込まれてしまった。
 
 後味は正直悪かった。しかし、読んで後悔はしていない作品。こんなにもグサリと来る作品を読んだのは久しぶりだったからだ。

 原作も読みたい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この世界観を表すのに、この絵があっています。
きれいだけど、悲しい主人公たち。

話を読み進めて行くと、作中でよく分らなかったことが分っては行くのだけれども、
分れば分るほど、だんだんと悪い方に話が進んで行くのも分るのがつらい。
手に持った漫画の残りのページが薄くなっていくにつれて、どんどんと最悪の結末に向かっていき、
もうちょっと待ってくれと思いつつ一気に読んでしまいました。

悲しいけれども、良くできた物語です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この切なく悲しすぎる物語はイクラさんの繊細な画風に似合っています。
買っても損はなく、読んでも後悔しません。
「またイクラさんが桜庭先生の小説を漫画化してくれたら良いな」と思っています。
凍りついた瞳(め)―子ども虐待ドキュメンタリー
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック