中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

砂漠の女ディリー 単行本 – 1999/10

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ソマリアの砂漠に遊牧民として生まれた少女ディリーは、13歳になったある日、ラクダ5頭と引き替えに老人との結婚が決まったと父に告げられる。無情で苛酷な部族を逃れ、砂漠のただ中に走り出した彼女を、数奇な運命が導いてゆく。メイドとして働いていたロンドンで写真家と出会い、「彼女の瞳には永遠が見える」と惚れこまれてモデルに。逆境の乗り越え、スーパーモデルとして成功をおさめた彼女だが、少女の時にしきたりによって受けた傷が、いまも重くのしかかる…。華麗な転身を遂げた後も、故郷への想いはやみがたく、現在は国連特別大使としても活躍する著者が、ここに真実の半生を語る。

内容(「MARC」データベースより)

ラクダと引き換えに老人と結婚を決められたソマリアの遊牧民の少女ディリー。砂漠から逃げ出し、ロンドンへ渡った彼女は数寄な運命に導かれ、スーパーモデル、そして国連大使に。その半生を語る。


登録情報

  • 単行本: 334ページ
  • 出版社: 草思社 (1999/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794209207
  • ISBN-13: 978-4794209207
  • 発売日: 1999/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 416,644位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
NHK「未来への教室」でワリス・デイリーの存在を知り、amzonで検索をして注文・読んでみました。
女子割礼、というのは言葉だけ知っていましたが、この本を読んでやっと理解できました。性器を切除するという恐ろしいことが実際行われているなんて...しかも、今でも毎年200万人の少女がこの女子割礼の犠牲になっているとは、驚きの事実です。
改めて思ったのは、現代は「情報化社会」と言われていますが、まだまだ重要な情報は意識しないと入手できないということ。アフリカで毎年200万人の少女が今でも、ですよ。このことはワリスが勇気を出して世界に告発したので、やっと我々も目にすることができたのですが、世界にはまだまだこのような驚くべき慣行が残っているのだと思います。
とにかく、ワリスの勇気に拍手です。
心配なのは、アフリカの聖域にメスを入れただけに、民族的・文化的な反感を買って、彼女が攻撃されないか、ということ。国連が守ってくれることを期待します。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は著者ワリスの波乱に満ちた半生をつづった自叙伝であり、遊牧民の少女がモデルになるまでのサクセス・ストーリーであり、また、アフリカ東部の国ソマリアのことが詳細に語られた物語でもあります。とにかく、読んでみて初めて知った、深刻な問題がたくさんありました。
それまで、私はソマリアはおろか、アフリカの社会問題や因習・伝統などについて、全くといっていいほど知りませんでした。でも、この本は多くの事を私に教え、実際に行動を起こすことの大切さを教えてくれたような気がします。人生とは何か、自分のすべき事は何なのか、本当の豊かさとはどういうものなのか…大いに考えさせられました。人間は誰もが万物の恩恵を受け、協力しあって生きている。基本的なことに対する感謝を忘れがちな現代社会とは対極にある、砂漠の暮らし。過酷な生活のなか、常に前へ突き進んでいった、ワリスの強さ。困難にも屈することなく、数奇な運命を受け入れ、不条理な現実と戦う勇気をもった、素晴らしい女性の物語だと思います。ぜひ、読んでみて下さい。続編もお勧めです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yuzu 投稿日 2001/4/3
形式: 単行本
割礼という衝撃的な儀式、強引な結婚からの逃亡、厳しい生活、過去からの束縛、スーパーモデルへの道。壮絶な人生を過ごし、決して諦めない心に勇気を貰いました。自分と比べてしまうと、自分はなんて小さなことで悩んでいるのか、いやな状況から抜け出せる機会も力もあるのに抜け出せないでいるのは自分の努力不足だと思わせ自分を変える力をもらいました。人間やる気になればなんでも出来る、そう思わせてくれた力強い本でした。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アメリカで97年に出版され注目されたのだそう。
強制結婚をきっかけに家出をして親戚のつてでロンドンで家政婦をし、そこから不法滞在者として生活し、モデルとして成功し、女性器切除という野蛮な風習を告白し、国連大使として活躍するまで。
砂漠の遊牧民が近代的な生活に入り西洋の習慣に慣れるまでの過程がおもしろい。
時間にルーズで約束を守れなかったりする。

何より目を引くのはソマリアの極端な男尊女卑社会。
父親が5匹の羊との交換を条件に娘を老人に売ってしまうし。
女子割礼は、無知で身勝手な男が作り出した習慣。こんなものは聖なる儀式ではなく野蛮な犯罪。
ソマリアでは一晩でパスポートを手に入れられる。そこに記載されている情報はいいかげん。
イギリスでは偽装結婚してパスポートを取得したり、友達に借りたパスポートで出国したりする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/13
形式: 単行本
私は原本を読みました。今までのアフリカのイメージは、広大な自然、動物達、未だに自分達の文化を守る人々…などのイメージだったのですが、この本は私達の知らないアフリカの生活を教えてくれます。私達はとても便利な、何でも手に入る、水、食べ物に困らない生活をしていますが、アフリカの生活は180度違います。
彼女は女性割礼の部分にも触れています。おそらく、女性割礼って何?って興味深く思っている方もいるかもしれませんが、本当にすざましいものだと思います。
彼女は12人の兄弟姉妹と両親と住んでいて、兄弟姉妹達は仕事の分担を請け負っています。文句を言うことはできません。「出来ない。」と言うことは
「死」と同じ意味を持っているからです。彼女が西洋世界に来た時、周りの人たちが「今日は頭痛で仕事が出来ない。」とか文句を言うのを聞いてびっくりしたと言っています。確かに私達って何かと文句を言いますよね(汗)
私達はほんとに恵まれた環境に住んでいるんだなと思わされる本です。
原本は英語ですが、初級向きだと思います。私もそうです。できれば原本を
読まれることをお勧めします。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー