通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
砂の栄冠(15) (ヤンマガKCスペシャル) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

砂の栄冠(15) (ヤンマガKCスペシャル) コミックス – 2013/11/6

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 砂の栄冠(15) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • 砂の栄冠(16) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • 砂の栄冠(17) (ヤンマガKCスペシャル)
総額: ¥1,821
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「ドラゴン桜」の鬼才が久々に描く、涙と汗の高校野球ドラマ!
埼玉県西部、樫野市にある県立樫野高校では、学校創立100年の記念イヤーに野球部が夏の選手権・決勝戦にコマを進め、まさに甲子園まであと一歩! ナインも生徒も教師もOBも栄冠へ一丸となっていた・・・・!

センバツが終わり再始動の樫野野球部期待のルーキーも加わり、夏に向けて再始動!しかし、一部の部員になにやら異変が‥‥これが噂の燃え尽き症候群!?さらに新主将・グンと七嶋の不仲からチームを巻き込んだ細眉派と太眉派の対立に発展!第1次眉毛戦争勃発で揺れに揺れる樫野野球部夏の甲子園は!?トクさんとの約束は!?どうなる七嶋!?


登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/11/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063823709
  • ISBN-13: 978-4063823707
  • 発売日: 2013/11/6
  • 梱包サイズ: 18 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
この作品を読んで高校野球に対する見方が変わりました。ホント、大人って汚い、ということが分かります。本巻は春の選抜甲子園が終わったあとが舞台。表紙の「眉毛戦争うんぬん」という文句に「おちゃらけ路線に変更?」かと心配しました。が、そんなことはなく、杞憂でした。選抜出場を果たしたあとの実情が容赦なく描かれます。これを読むと春夏連覇がどんなに難しいことかが実感させられます。残念なのは、相変わらず話の進行が遅いことでしょうか。少しだけですけど引き伸ばし感があるのが残念。でもお薦めです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
七嶋は選手の理想像を語ります。
そして、春のセンバツで負けたのは、問いに自信を持って答えられなかったからだ、と結論。

「だから罰を下された ケガして大勢の人に迷惑をかけた」
「夏の大会までに自分を見つめもう一度人間を磨きたい そして自信をもって答えられる人間になって甲子園に戻りたい」

「野球はまず人から! みんな自分の人間力を鍛えよう!」



「はい!」
演説で1年のハートをがっちり鷲づかみ!
彼らからみた七嶋は、スターの後光が指している。
……七嶋、野球選手だめでも塾講師でもやってけるよ。

カトキチは七嶋が1年を掌握したことを確信。
が、ガーソはめちゃくちゃ気分悪そう。



七嶋、心の中でほくそ笑む。
「あんたは用済み このチームの指揮は俺がとる! このチームは俺のものだ!」
黒い! 甲子園から戻って黒さに磨きがかかります。

中村コーチ、何かしら思うところがある様子。



なおも七嶋らは居残り練習(たぶん)。

豪史はトスバッティングをやりますが、早
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告