購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥980

(税込)

獲得ポイント:
10ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[石井 修道]の石頭希遷: 自己完結を拒否しつづけた禅僧の思想と生涯(22世紀アート)

石頭希遷: 自己完結を拒否しつづけた禅僧の思想と生涯(22世紀アート) Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍), 2019/12/16
¥980

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

石頭禅の核心とは何か——
「仏道修行者が求める仏にしても法にしても、時間の経過で「仏縛」や「法縛」に陥ってしまうことが多い。石頭は「仏」に納まり返ることを求めないことはもちろんのこと、完結された「自己」をもさらに重んじることなく、納まり返ろうとする自己を超出しつづけようとするのである。」(本書「あとがき」より)
中国禅宗第八祖であり六祖慧能の孫弟子・石頭希遷禅師。曹洞宗大本山總持寺に即身仏が祀られているとされる伝説的な禅僧の生涯をたどり、著書「参同契」、作歌「草庵歌」を通じて、その思想と魅力に迫った一冊。

【著者プロフィール】
石井 修道(いしい・しゅうどう)
1943年、福岡県に生まれる。1966年、駒澤大学仏教学部禅学科卒業。駒澤大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。1971年、駒澤大学仏教学部助手として就職、講師、助教授を経て、1984年に教授に昇任。
1988年、文学博士(駒澤大学)。2014年、駒澤大学名誉教授。
著書に『宋代禅宗史の研究』(大東出版社、1987年)、『中国禅宗史話』(禅文化研究所、1988年)、『道元禅の成立史的研究』(大蔵出版、1991年)、『禅語録』(中央公論社、1992年)、『道元禅師 正法眼蔵行持に学ぶ』(禅文化研究所、2007年)、『正法眼蔵』(『〈原文対照現代語訳〉道元禅師全集』第8・9巻、春秋社、2011・12年)などがある。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 9568 KB
  • 推定ページ数: 277 ページ
  • 出版社: 22世紀アート (2019/12/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B082VBCCP9
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 209,290位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover