通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
石田梅岩 (人物叢書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ゆずの木書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 特に記載のない場合付録(DISC)など付属してません。中古商品特有の経年感や使用感がありますが比較的良好の商品です。多少の見落としについてはご容赦ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

石田梅岩 (人物叢書) 単行本 – 1988/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 893

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 石田梅岩 (人物叢書)
  • +
  • 都鄙問答 (岩波文庫 青 11-1)
  • +
  • 魂の商人 石田梅岩が語ったこと
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 122pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

近世の後半、町人の哲学として生まれた“心学”は、儒教・仏教・神道・道教の説を取り入れ、庶民の日常生活の中に道徳の実践を説いて発展したが、それは日本が近代化に成功した要因の中でも重要なものの一つであろう。本書は、その開祖石田梅岩の生涯と根本思想について、最も信憑性の高い史料を駆使しながら、平易・簡潔に述べた詳伝である。


登録情報

  • 単行本: 156ページ
  • 出版社: 吉川弘文館; 〔新装版〕版 (1988/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4642051368
  • ISBN-13: 978-4642051361
  • 発売日: 1988/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 471,303位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
   
 近代日本の資本主義というものを見てゆく上で、私はまず、石田梅岩(1685‾1744)と渋沢栄一(1840‾1931)という二人の人物を忘れてはならない、と考えている。後者の渋沢栄一子爵については、文字通り「日本資本主義の父」という尊称が相応しいけれども、前者の石田梅岩は何と呼べばよいのか…。私は個人的に、梅岩を「日本資本主義の精神的な父」と
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本は「心学」の解説というより。
石田梅岩の思想を生んだ背景と系譜を明らかにすると言うスタンスで
書かれています。
石田梅岩は現代の思想家ではありません。
行いを重視した思想家です。
彼の生きた時代を知ることなく評価する事は難しいでしょう?

その意味で石田梅岩の思想を学ぶ上で非常に役立つ本でしょう。
石田梅岩に興味のある人に最適な入門書だと思います
お勧めします。

個人的には
梅岩の思想は独裁下の資本主義という視点やイスラム法下の
商業を考える時、現代にも実に有効な示唆が得られると思います。

平等は幻想で多様性の肯定がより重要であるとつくづく実感!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 スイート・サイエンス VINE メンバー 投稿日 2014/9/27
形式: 単行本
伝記として石田梅岩の生涯を辿ることができる。ただ、心学という梅岩の思想について知りたいと思った自分には物足りない感じがした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さまんさ 投稿日 2010/7/21
形式: 単行本
「心学」という言葉を耳にし、知りたくて購入しました。
「商人道はいかにあるべきか」を知るためには、欠かせないい冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告