中古品
¥ 1
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 宝の山
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なしよい状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

石油がわかれば世界が読める (朝日新書) 新書 – 2008/4/11

5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

原油大高騰のウラになにがある? 地球温暖化をめぐる脱石油で食料戦争勃発? 石油資源は枯渇しない? 米中ロシアの資源争奪戦の台風の眼は石油? 石油にまつわる資源探査から応用化学、地政学まで、石油学会に集う第一線研究者たちが共同執筆。それぞれの専門分野から「石油」に切り込む。

内容(「BOOK」データベースより)

30年前、「30年後には石油資源は枯渇する」という話があった。だが、いまも石油が枯渇しないのは、なぜなんだ。こんな、一般のひとたちが抱く素朴な疑問に、石油学会の専門家たちが、懇切丁寧に答える。原油価格高騰のカラクリからバイオ燃料の将来まで、驚きの内幕。環境との意外や意外な関係、原油の原価は「たった数円」、近未来のクルマはどうやって走る?中東産油国の反乱など、3時間でわかる最新の石油事情。


登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2008/4/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022732075
  • ISBN-13: 978-4022732071
  • 発売日: 2008/4/11
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 838,890位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2008年7月17日
形式: 新書Amazonで購入
2017年5月18日
形式: 新書
2013年9月6日
形式: 新書
VINEメンバー
2010年2月4日
形式: 新書
2008年8月15日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2008年4月23日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年10月16日
形式: 新書
2008年4月27日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告