中古品
¥290
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯なし。書込み無です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


知覚の呪縛―病理学的考察 (ちくま学芸文庫) (日本語) 文庫 – 2002/2/1

5つ星のうち3.8 5個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥479
文庫
¥290
¥110
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

重篤な分裂病者の言葉に徹底的に耳を傾け、その世界に身を投じ、自らを変容させ、その変容を論理的に記述、分析、哲学的考察を加えることで、初めて立ち現れてくる分裂病者の世界。私たちが抱く「分裂病」の一般的イメージを根底より破壊する衝撃の一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

渡辺/哲夫
1949年茨城県生まれ。1973年東北大学医学部卒業。都立松沢病院、東京医科歯科大学務経を経て、現在、正慶会栗田病院副院長。東京医科歯科大学医学部臨床助教授。医学博士。精神病理学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
評価の数 5
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
殿堂入りVINEメンバー
2002年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年5月27日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年2月19日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年6月22日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告