¥6,050
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
知的財産権訴訟要論 不正競業・商標編 第4版 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

知的財産権訴訟要論 不正競業・商標編 第4版 (日本語) 単行本 – 2018/2/22


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/2/22
¥6,050
¥6,050 ¥8,719

購入を強化する

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 知的財産権訴訟要論 不正競業・商標編 第4版
  • +
  • 知的財産権訴訟要論 意匠編
総額: ¥11,550
ポイントの合計: 116pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

侵害訴訟に関する情報を網羅。平成21年、平成23年及び平成27年の不正競争防止法改正による営業秘密に関する規制強化、平成20年の景品表示法改正、平成21年及び平成25年の独占禁止法の改正、さらに、平成26年改正による新しい商標としての音・色彩・動き・ポログラム・位置の追加の導入、商標の定義規定の改正、使用の定義の改正等について解説するとともに新たな判例、学説などの最新の資料を追加補充。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

竹田/稔
昭和31年3月中央大学法学部卒業、同年4月司法修習生、33年4月宇都宮地方裁判所判事補、その後東京地方裁判所判事等を経て、58年4月東京高等裁判所判事、平成3年3月同部総括判事、平成10年4月弁護士登録。平成16年4月~平成20年3月慶應義塾大学法科大学院客員教授

服部/誠
平成6年慶応義塾大学法学部卒業、平成10年阿部・井窪・片山法律事務所入所、平成13年~平成14年経済産業省知的財産政策室にて勤務、平成14年~平成16年ペンシルバニア大学法学修士号取得、マックス・プランク知的財産研究所研究員、平成18年~平成21年一橋大学大学院法学研究科常勤講師、平成19年~平成28年慶應義塾大学理工学部(修士課程)非常勤講師、平成21年~平成25年工業所有権審議会試験委員(弁護士試験委員・意匠法、特許法・実用新案法)、平成23年~平成26年日本弁護士連合会知的財産センター事務局次長、平成28年~神戸大学大学院法学研究科客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 発明推進協会; 第4版 (2018/2/22)
  • 発売日 : 2018/2/22
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 664ページ
  • ISBN-10 : 4827112932
  • ISBN-13 : 978-4827112931
  • 寸法 : 21 x 15 x 4 cm

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません