中古品
¥ 109
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし/若干のコスレ/薄キズ/軽ヤケ/小折れ程度ありますが概ね良好なコンディションです。中古商品ゆえ軽度見落し差異は御容赦下さい。付属品(付録類/別冊類/ディスク類/帯箱など)が有れば冒頭に記載しておりますので、記載無き物は付属しません。(※万が一の場合はご返金対応)【日本郵便/クロネコ等で配送】⇒OPPビニール防水ECO包装/迅速丁寧応対モットーに!どうぞ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

知的財産・著作権のライセンス契約入門 単行本 – 1998/4

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,240 ¥ 2,500
単行本, 1998/4
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、重要性を増している知的財産・著作権ビジネスの取引の中核をなす「ライセンス契約」を取り上げて、ライセンス契約と実務、交渉の実際を紹介するものである。具体的な主人公とストーリーを設定して紹介。サンフランシスコの若手実業家Karen View女史の率いるKaren View Corporationと日本の若手ベンチャー事業家の日高尋春氏が知的財産部長をつとめるAurora Borealis Company間のライセンスビジネスを想定して、それぞれの契約条件の交渉のシーンに応じた契約条項を紹介する方式をとった。

内容(「MARC」データベースより)

重要性を増している知的財産・著作権ビジネスの取引の中核を成す「ライセンス契約」を取り上げ、ライセンス契約と実務、交渉の実際を紹介。英文版・対訳の基本例文144を掲載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 285ページ
  • 出版社: 三省堂 (1998/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4385314543
  • ISBN-13: 978-4385314549
  • 発売日: 1998/04
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 624,898位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2001/6/24
形式: 単行本
ライセンス契約の入門から、実際の企業取引にまで手放せない1冊。豊富な英文例はそのまま使えるものばかりである。 弁護士が書く穴の多い本と違い、限界までトラブルの未然回避を目指しているところが大きな特徴であると思う。
海外のライセンス契約を主体としているが、実際のところは国内の契約においても大いに流用できる(海外の契約のほうがシビアであるため)。
海外との契約で痛い目に合わないための、合理的なソリューションが示されている。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者はアメリカのロースクールで法律を学び、三井物産の法務部におい
て国際的な法律紛争に深く関わってきた人物。
私はこの本を読んだ時、頭を強く打ったような衝撃を受けた。
そして、自分の今まで学んできたものが古ぼけて見え、考え方を根底か
ら変える努力をした。
その位衝撃的であった。
民法の大原則は私的自治であり、契約自由の原則が中心思想である。
にも関わらず、私はこれまでは民法上どうなっているだろうと、あるい
は、著作権法に不備がある等の条文ありきの思考をしてきた。
この本は、そんなことより、契約当事者で綿密な内容で契約を交わし、
未然にトラブルに備えておくことが、法律家として優先事項であること
を教えてくれた。特に、契約法においては条文は契約を補完するもので
しかない。
知的所有権などの最先端の法律に携わることは、暗闇の中でフットボー
ルをするようなものである。普通の人間ならば何かが起きているかすら
分からない状態だが、洞察力にすぐれ熟練した者ならば何を成すべきが
分かる。
この著者は、その道のいわば達人であり、経験に裏打ちされた技を惜し
げもなく私達に教えてくれる。著者が前書きに書いた一節を胸に刻み
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
大変細かく豊富なケースの例文・対訳が掲載されているが、該当の案件が探しづらい、各項目の概説がやや冗長な感じがしました。
また契約書という、ともすれば訴訟に関わる大事な文書の解説書なのにスペルミス(目次、本文とも)があると、やや信頼性に欠けるのでは
ないのでしょうか?(page 10, 使用許諾 GARANT OF LICENSE,本文でも見出しが同様のスペルミス。)←編集の問題?

該当の案件が探しづらいのは、当方40代後半で視力の問題かもしれませんが、思ったより使いづらかったというのが率直な感想です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
タイトルは「知的財産・著作権の」となっているが、特許についてはほとんど扱われず、トレードシークレットが中心。その点だけは多少問題であるが、個人的な目的にはぴったり合致した。

内容的には、他のレビューにもあるとおり、非常に細かなトラブル対策にまで言及されており、これ一冊でレベルの高い契約書が作成できると思われる。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/22
形式: 単行本
実用的かつ気が利いた例文条項が収録されているとは思うが、惹き句はやや大袈裟との印象。巷の英文契約書本の域を出ないのではないか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告